さがみはら南区版 掲載号:2020年2月20日号 エリアトップへ

(PR)

デイサービス はなさか 「わくわく出来るデイ」目指し

掲載号:2020年2月20日号

  • LINE
  • hatena

 いきいきとした老後を過ごすために欠かせない高齢者施設。社会福祉法人報徳会が運営する特別養護老人ホーム『はなさか』(磯部)は特養、デイサービス、ショートステイ、居宅介護支援を展開している。スタッフの情報共有、利用者が顔なじみになれることが、併設施設の強みだという。

 中でもデイサービスは、基本的に毎日パン作りを行うなど、特色がいっぱい。パンの種類も週替わりで、焼いたパンは持ち帰れるため、ご家族からも「お土産のパンが待ち遠しい」といった声が聞かれるほどだ。

 また、食レクとしてピザ焼きやシフォンケーキを作る週もあるので、興味のある方はぜひ。

 入浴にもこだわりがあり、月に1〜2回ほど西伊豆の温泉(源泉)を運び入れている。入浴サービスを望まない方には「足湯」も実施中。「気軽に温泉気分を楽しめる」と、利用者から好評を博しているという。

 毎月第2木曜の午前中は、ランチを兼ねた施設見学会も開催。事前予約制で参加費は無料。質問・見学は左記までお気軽に。また介護職員の方も気軽に問い合わせを。

■社会福祉法人 報徳会

南区磯部4363

【電話】046・259・6300
 

社会福祉法人報徳会 特別養護老人ホームはなさか

相模原市南区磯部4363

シニアの方必見!

10月2日・3日開催 地方公共団体等退職予定者向け採用説明会・相談会

https://www.kmes-kanagawa.or.jp/

<PR>

さがみはら南区版のピックアップ(PR)最新6

スマホ購入でプレゼント進呈

ドコモショップ

スマホ購入でプレゼント進呈

相模原市内のショップ対象、さらに来店特典も

9月23日号

エアコンか換気扇洗浄が4000円

”奥様応援キャンペーン”

エアコンか換気扇洗浄が4000円

9月23日号

パラリンピック

金城理事長の徒然話【7】

パラリンピック

9月16日号

スマカンがリニューアル

総合リサイクル

スマカンがリニューアル

ベッドコーナー新設、家具・家電もさらに充実

9月16日号

頭痛や肩こりも瞼(まぶた)から

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

頭痛や肩こりも瞼(まぶた)から

三成会 新百合ヶ丘総合病院

9月9日号

1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

  • 8月26日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook