さがみはら南区版 掲載号:2021年7月29日号 エリアトップへ

新園舎で追悼式 津久井やまゆり園

社会

掲載号:2021年7月29日号

  • LINE
  • hatena
完成した津久井やまゆり園の新園舎
完成した津久井やまゆり園の新園舎

 障害者施設「津久井やまゆり園」で元職員による殺傷事件が発生してから5年を迎えるのにあたり、20日に追悼式が実施された。今年は緑区千木良に完成した新園舎で初めて行われ、関係者らが参列し献花や黙とうを捧げた。主催は神奈川県と相模原市、社会福祉法人かながわ共同会。

 追悼式は例年、7月に相模女子大学グリーンホールで行われていたが、昨年は新型コロナウイルス感染症の影響で中止に。2年ぶりの開催となった今回は、完成した新園舎で執り行われた。

 追悼式には黒岩祐治県知事、本村賢太郎市長をはじめ、同園を運営するかながわ共同会の山下康理事長、7月から園長を務める永井清光さん、同園家族会の大月和真会長ら関係者が出席。新型コロナ対策として、一般参加は見送られた。

 黒岩知事は「障害者当事者の皆さんが自ら幸せを実感できることを最優先にする『当事者目線の障害福祉』の実現をめざして取り組んでいます」と式辞を述べた。本村市長は哀悼の意を表し、「こうした悲惨な事件が二度と起こらないようにするためにも、事件の記憶を風化させることなく、一人一人が障害のある方への理解を一層深め、相互に人格や個性を尊重し合う偏見や差別のない共生社会を築いていくことが私たちの使命」と誓った。
 

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

  • 8月26日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook