さがみはら緑区版 掲載号:2015年5月28日号 エリアトップへ

昨年2倍の天然鮎 6月1日(月)より解禁

掲載号:2015年5月28日号

  • LINE
  • hatena
高田橋周辺でも多くの魚影を確認=23日、相模川上流部
高田橋周辺でも多くの魚影を確認=23日、相模川上流部

 相模川流域で鮎漁が解禁となる6月1日(月)を前に、昨年の2倍超となる1200万尾もの天然遡上が確認されている。相模川上流部と支流の中津川中流域を管理する相模川第一漁業協同組合(中央区水郷田名)は「天然鮎が多かった昨年(600万尾)をはるかに上回る数。釣り人にとっては、大きな釣果が期待できるシーズンになるでしょう」と話す。加えて、相模川水系では、解禁に合わせ、鮎約18tの放流も数回に分け実施している。

 同組合の篠崎兊組合長は「鮎釣りは代表的な友釣りに加え、女性や子どもなどの初心者でも簡単にできる毛ばり釣りなどでも楽しめる。ぜひこの機会に挑戦して欲しい」と呼びかける。

 事前に相談をすれば、組合員による鮎釣りの指導を行うほか、釣果情報を同組合ホームページでアップするなど、情報発信も積極的に行う予定。

 鮎釣りには日釣券1000円(現場日釣券1500円)など、遊漁券の購入が必要。詳しくは同組合【電話】042・763・2726へ。
 

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

気候非常事態宣言を表明

気候非常事態宣言を表明 社会

政令指定都市として初

10月15日号

「防災メール設定します」

「防災メール設定します」 社会

市職員が訪問しレクチャー

10月15日号

SC、神奈川ダービー制す

サッカーJ3

SC、神奈川ダービー制す スポーツ

横浜相手に3得点

10月15日号

青根中活用に民間意見

サウンディング調査を実施

青根中活用に民間意見 社会

10月15日号

福寿園社長が講演

津久井JC

福寿園社長が講演 経済

10月20日 もみじホール城山

10月15日号

相模原の子育て情報サイト こみかる★きっず

子育てしやすい街を目指して

相模原の子育て情報サイト こみかる★きっず 教育

vol.1 はじめまして

10月15日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月15日号

お問い合わせ

外部リンク