さがみはら緑区版 掲載号:2016年10月27日号 エリアトップへ

相模原名物 大和芋を品評 「今年は例年通り」

社会

掲載号:2016年10月27日号

  • LINE
  • hatena
肌のつやや形で審査された
肌のつやや形で審査された

 相模原産の農畜産物の良さを知ってもらうとともに、都市農業への理解を促進しようと毎年開催される農業まつりの一環で20日、相模原の名産品として「さがみ長寿芋」の愛称で知られるヤマトイモと甘藷(さつまいも)の今年の出来栄えを競う共進会が20日、JA相模原市の営農センターで開催された。

 今回は、ヤマトイモは市内20農家、甘藷は6農家が出品。農業技術センターの職員らによって審査が行われ、すじや切れ込み、肌のつや、形などをもとに順位が決められた。

 贈答品や土産物として多くの市民から毎年人気を集める大和芋は、昨年、天候の影響で不作だったが、今年は例年通りの出来だという。

 11月下旬頃からJA相模原市の農産物直売所「ベジたべーな」などで販売される予定。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

手作りマスク 応募して

相模原法人会女性部会

手作りマスク 応募して 社会

4月末まで コンテスト開催

4月15日号

SC、栃木戦は引き分け

サッカーJ2

SC、栃木戦は引き分け スポーツ

順位を上げる

4月15日号

国体の入賞を報告

相模原SSC

国体の入賞を報告 スポーツ

銀河アリーナ存続訴えも

4月15日号

二本松に16日開店

オートミール専門店

二本松に16日開店 社会

4月15日号

「地域愛」育む絵本を制作

相模原青年会議所

「地域愛」育む絵本を制作 文化

市民桜まつりでも披露

4月15日号

「のぼり旗」作れます

「のぼり旗」作れます 経済

デザインから印刷まで一括

4月15日号

日本初のオートミール専門店

4月オープン!日本の主食に新たな選択肢を!

https://www.facebook.com/js.oatmeals

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter