さがみはら緑区版 掲載号:2020年12月24日号 エリアトップへ

「ユズ」り合いで事故防止 津久井警察署が呼びかけ

社会

掲載号:2020年12月24日号

  • LINE
  • hatena
▲譲り合い運転を呼び掛けた▶「ハンドルキーパーの参加を」と平栗会長(左)
▲譲り合い運転を呼び掛けた▶「ハンドルキーパーの参加を」と平栗会長(左)

 年末年始に多発する交通事故を防ごうと、津久井警察署(田上数仁署長)は11日、「ユズ」と交通事故防止の「譲り合い」をかけて、相模湖リゾートプレジャーフォレスト前の交差点で、ドライバーらにユズを配布して交通安全を呼びかける「ゆずり合いキャンペーン」を実施した。

 キャンペーンには、田上署長をはじめ、同署員や第二交通機動隊の白バイ隊、交通安全協会をはじめとする交通安全関係6団体のメンバーら約50人と相模湖リゾートプレジャーフォレストのキャラクター「パディントン ベア」が参加。地元で採れたユズ約1000個を交通安全啓発グッズとともに、ドライバーらに対し「お互いに譲り合って運転して下さい」などと呼び掛けて手渡した。

 田上署長は「年末にかけて慌ただしくなるが、ユズ湯につかり、優しい気持ちで運転していただければ、あおり運転や重大事故を減らせるはず」と話した。こうした取り組みもあって、同署管内では4月3日以降、交通死亡事故0件を継続している。

 また同日、毎年恒例の飲酒運転根絶を目指す「ハンドルキーパーキャンペーン」を実施。津久井交通安全協会の平栗文夫会長らが、阿津川食堂(寸沢嵐)を訪問し、飲酒の席でアルコールを飲まずに同席者を自宅まで送り届ける「ハンドルキーパー」への参加を呼び掛けるチラシ掲載を店に依頼した。

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチンの詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

2年ぶりおもちゃの病院

2年ぶりおもちゃの病院 社会

23日 環境情報センター

1月20日号

個別接種の予約を支援

コロナワクチン

個別接種の予約を支援 社会

市内9カ所で土・日実施

1月20日号

団員募集で独自に広報

市消防団北方面隊

団員募集で独自に広報 社会

1月20日号

一年の無事を願う

一年の無事を願う 社会

 佛光寺で安全など祈念

1月20日号

夢を持つ大切さを伝える

夢を持つ大切さを伝える 文化

「チーム右京」が講演

1月20日号

エコバッグで一致団結

自治会・各種団体におすすめ

エコバッグで一致団結 社会

オリジナルデザイン制作します

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook