さがみはら緑区版 掲載号:2021年4月22日号 エリアトップへ

31億円以上の経済効果 市ポイント還元事業

経済

掲載号:2021年4月22日号

  • LINE
  • hatena

 コロナの景気刺激策として実施された事業「サンキューさがみはら!最大25%戻ってくるキャンペーン」をめぐり、市は結果概要を発表した。

 同事業は新しい生活様式の実践のため非接触型のスマートフォン決済(PayPay、auPAY)を活用したポイント還元事業で、1月21日から2月28日までの39日間で行われた。予算額は5億8000万余りで、そのうち市は5億6000万円の還元を見込んでいた。結果、延べ利用者数は約164万9000人で還元総額は約5億1000万円、決済総額は約26億4000万円となり経済効果額は約31億5000万円を算出した。

 利用について市は、2月16日以降、決済額、支払い額が実施当初に比べて伸びた点を説明。背景に、同日から飲食店の応援を込めて大手飲食店などを対象店舗に加えたことを挙げる。加えて、利用数が最も多かったのはフランチャイズのコンビニエンスストアで、次いでスーパーだった。

 課題として、加入キャリア以外でも利用できるといった仕組みの理解に苦心したことや緊急事態宣言で決済方法の説明会が開催できなかったことを挙げる。その上で「課題はあるが、非接触型の決済を進められた点は成果」と話す。経済対策について市は、今後も検討を進めていく方針だ

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

20周年記念CDを制作

20周年記念CDを制作 文化

相模湖交流センター

5月13日号

地域一体で防災対策を

津久井JC

地域一体で防災対策を 社会

コロナ対策でフェス実施

5月13日号

「相武ダービー」はドロー

SC相模原

「相武ダービー」はドロー スポーツ

3試合ぶりに勝ち点

5月13日号

自転車マナー強化月間

自転車マナー強化月間 教育

5月31日まで 九都県市で

5月13日号

市、ウィッグ購入費を助成

市、ウィッグ購入費を助成 社会

がん患者を支援

5月13日号

毛虫「限度超えてる」多さ

毛虫「限度超えてる」多さ 社会

城山公園で注意ポスター

5月13日号

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチン接種の詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter