八王子版 掲載号:2015年7月23日号 エリアトップへ

「孫のため」が名物に 音楽ライブを開く洋食店

文化

掲載号:2015年7月23日号

  • LINE
  • hatena
左から4番目が加津子さん、5番目が恒雄さん
左から4番目が加津子さん、5番目が恒雄さん

 ハープやフルート、尺八などの演奏を聴きながら食事を楽しめる洋食屋が上柚木にある。今年35年目を迎えた「きっちんなかやま」だ。父親でオーナーの中山恒雄さんを中心に、妻の加津子さんがウエイター、息子の伸介さんがシェフと家族で役割を分担し来店客をもてなしている。飲食店運営の上で、中山さんが一番気を使っているのは、安全で良質な食材を使用すること。そのため、店舗近くの畑で育てた無農薬野菜を可能な限りメニューに取り入れるようにしている。加津子さんは「一押しは、甘みのある当店オリジナルハンバーグ。デミグラスソースでじっくり煮込んだ1981年の開店当時から変わらない味です」と笑顔で話す。

 音楽ライブを始めたのは2004年。生まれたばかりの初孫莉緒ちゃんに心豊かな感性を育んでもらおうと店内にBGMを流したのが始まり。それが、来店客にも好評でライブを開催することに。「優雅な気分になれるのが良かったのかも。プロアマ問わず、自分の音楽を表現したいと考えている方々に出演してもらっています」と加津子さん。

 今年2月には、八王子市民が一押しのお店を選ぶ「八王子お店大賞」を受賞。ライブへの出演希望者が増えたという。「お客さん、演奏者、私たちスタッフ、みんなが楽しめるお店を今後もつくっていきたい」。アットホームな雰囲気の店内から響く音色が人を結びつけている。

八王子版のローカルニュース最新6

31日から禁煙週間

Web限定記事

31日から禁煙週間 社会

中野上町・内科医「きっかけに」

5月28日号

備蓄にも

4LC

備蓄にも 社会

市へマスク寄付

5月28日号

店オリジナルでマスク

【Web限定記事】多摩草むらの会

店オリジナルでマスク 社会

福祉作業所が受注生産

5月28日号

コロナ禍の職人「とても助かる」

【Web限定記事】

コロナ禍の職人「とても助かる」 社会

生活サポート「がんばり屋さん」が仕事紹介

5月28日号

「今できる支援を」

【Web限定記事】高尾ライオンズクラブ

「今できる支援を」 社会

市とクリニックにマスク寄付

5月28日号

「もう、そろそろ」

Web限定記事 八王子日本閣のバラ

「もう、そろそろ」 社会

6月から見学可能に

5月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク