八王子版 掲載号:2019年6月20日号 エリアトップへ

25周年 笑顔で飾りたい 京王プラザホテル八王子

社会

掲載号:2019年6月20日号

  • LINE
  • hatena
開業25周年を記念しホテルの様々なスタッフを集め撮影した=提供写真
開業25周年を記念しホテルの様々なスタッフを集め撮影した=提供写真

初 写真を募集

 今年9月に開業25周年を迎える京王プラザホテル八王子(旭町/山川信彦総支配人)は記念特別イベントとして、6月から「笑顔の思い出写真」を募集している。7月末まで受け付け、9月にホテルのギャラリースペースに展示する。同ホテルにとって初めての応募型企画。今回は山川さんに開業当時の思い出や写真展企画の経緯などを聞いた。

―・―・―・―・―・―

 同ホテルは1994年9月9日にオープン。当時、新宿(京王プラザホテル)でセールスを担当していた山川さんは、開業に伴い津久井方面(現相模原市緑区)へオープニングスタッフと一緒にPRにまわった。主要施設へ挨拶に出向くと、「京王?百貨店ができるのか?」と、勘違いする人が多かったそう。「25年が経ち、おかげさまで今ではホテルと認知いただけるようになりました」と笑顔を浮かべる。

 山川さんは2010年、同ホテルオフィス支配人に着任。一旦新宿へ戻るが、17年からは総支配人としておよそ250人のスタッフをまとめている。

 ホテル(八王子)であった出来事で最も印象に残っているのは「東日本大震災のときの計画停電。3日間でそれぞれ2時間程度でしたが、ホテル全体が真っ暗になり静まる時間は、今でも忘れられません」と話した。

 なお今回の写真募集については、社内のアイデア募集アンケートで企画が決まったそう。特に現場の若手スタッフの意見を反映させた。「25年間、本当にたくさんのお客様に支えられてきました。これまでの写真を掲示し、地域とつながることができた点に感謝を伝えたいです」

7月31日まで外観、内観写り込み

 応募テーマは「京王プラザホテル八王子で過ごされた思い出の1枚。ホテルの外観や施設内観が写りこんでいるなど、ホテルとの関わりのある、笑顔の写真」。応募期間は6月1日から7月31日(水)まで(必着)。展示期間は9月1日(日)から30日(月)まで。

 写真はデータ、プリント(L版以上)、どちらの形式でも可。応募用紙に必要事項を記入し、写真を添えて下記住所宛てへ。応募用紙はホテルで入手可能。ホテルHPからダウンロードもできる。

 データの場合はJPEG形式でCD―Rにて郵送、または専用E―mailアドレスで受け付ける(容量4MB以内)。

 応募写真の返却はしない。組み写真、合成写真は不可。応募は1人につき5枚まで。詳細は同ホテル内事務局【電話】042・656・6719(平日午前10時から午後6時)へ。【応募先】〒192-0083八王子市旭町14-1京王プラザホテル八王子と歩んだ25年〜笑顔の思い出写真展〜事務局/専用E―mailアドレス【メール】25th-smilephoto@keioplaza.co.jp

山川総支配人
山川総支配人
ホテル外観=提供写真
ホテル外観=提供写真

八王子版のローカルニュース最新6

「狭心症ってなぁに?」

「狭心症ってなぁに?」 社会

医師がWeb講座

5月13日号

バラ500株見頃に

バラ500株見頃に 文化

市内結婚式場庭園

5月13日号

坐禅で見つめる心

坐禅で見つめる心 文化

南大沢で市民講座

5月13日号

細部にこだわる竹模型

狭間町銀山さん

細部にこだわる竹模型 文化

5月13日号

開幕戦に勝利

FCノッサ 人物関連

開幕戦に勝利 スポーツ

5月13日号

八王子4連勝

プロバスケ

八王子4連勝 スポーツ

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter