八王子版 掲載号:2019年11月14日号 エリアトップへ

手軽に”本格旅”楽しめる 八王子から3時間の伊豆 楽しみ方千差万別

社会

掲載号:2019年11月14日号

  • LINE
  • hatena
稲取・銀水荘前の海岸。潮の香を楽しむことができる
稲取・銀水荘前の海岸。潮の香を楽しむことができる

 手軽に”本格旅”を楽しめるスポットとして八王子から静岡県・伊豆へ向かう人が少なくないようだ。車で3時間程度、山や海はもちろん、穴場も多いことから楽しみ方は千差万別。旅行者から「自然が多いので癒される」「穴場が多い。まわり切れないほど」などの声を集めている。

 「遠からず、近すぎないため、八王子の方にとって伊豆はドライブがてら立ち寄るには最適な場所ではないでしょうか」と話すのは、伊豆市の温泉旅館「東府や」の広報、小野寺弘美さん。現在、八王子など東京多摩地域からも数多くのお客さんに利用して頂いていますと笑顔をみせる。

元チャンプも 一押し

 また、「伊豆は良いところ。多くの方に美しい景色を見てもらいたいですね」と笑顔をみせるのは、片倉町在住で元ボクシングWBOアジアパシフィック・ライト級チャンピオンの荒川仁人さんだ。

 多摩地域で生まれた荒川さんは幼い頃から、祖父の住む伊豆へ夏休みなどは必ず訪れ、海、山での遊びに明け暮れていたのだという。そして荒川さんが中学生の時に家族で伊豆半島の南部に位置する南伊豆町に引っ越し、高校まで過ごしたのだと。「高校時代は野球部。できたばかりの部で私も経験がなかったので弱小チームでしたが」と笑う。「今でもよく帰省しています。生まれた地元ではないですが、チャンピオンになった時は南伊豆の方々に祝ってもらいました」

ロケ地巡りはいかが

 一方、地元人も八王子市民を歓迎する。半島の先端、東伊豆町役場の内山雅貴さんは「伊豆は映画などのロケ地になることが多いんです。今は青春映画『いなくなれ、群青』のロケ地巡りが一押しです」と提案する。そして、名物の金目を食べに来てくださいとも。その稲取にある伊豆を代表するホテル、銀水荘の稲葉博さんは「年末年始は伊豆へ。お待ちしております」と話している。

16日(土)、伊豆市でイベント

 東府やさんでは16日(土)、伊豆の特産品を使ったフードやワークショップなどを楽しむことができる催しが開かれるという。「伊豆などの静岡県東部で活躍するものづくり職人が集まります。地元人も知らない伊豆の魅力を発信したいと思います」と小野寺さん。各店舗を利用すると東府やで使用できる割引券も手に入れることができるという。催しは午前10時から入場無料。問同旅館【電話】0558・85・1000

「現地の自然で育てられた」と話す荒川さん
「現地の自然で育てられた」と話す荒川さん

八王子版のローカルニュース最新6

梅干し「皆特徴」

梅干し「皆特徴」 社会

手製を食べ比べ

12月3日号

「梅干し自慢」

【Web限定記事】初開催イベント

「梅干し自慢」 文化

自家製持ち寄り 試食も

12月3日号

市長定例会見

11月度

市長定例会見 政治

12月3日号

不動産の無料相談を受付

紙面連動企画

不動産の無料相談を受付 社会

協会所属のプロがお答え

12月3日号

マスクに感謝の思い

ネクタイ特別価格

ネクタイ特別価格 文化

マフラー、ストールも

12月3日号

八王子市プレミアム付商品券

新型コロナの影響により落ち込んだ消費の回復を図るためプレミアム付商品券を発売

https://shop.hachioji-premium.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月3日号

お問い合わせ

外部リンク