八王子版 掲載号:2020年7月2日号 エリアトップへ

(PR)

下肢静脈瘤 「専門外来で受診を」 美容師、教員など立ち仕事のニーズに対応

掲載号:2020年7月2日号

  • LINE
  • hatena

 「下肢静脈瘤」は脚のむくみに隠れる疾患で、日本人の約1割が潜在患者ともいわれる。相模原市の『かぬまだいけやきクリニック』では、この下肢静脈瘤の早期発見・治療に努めている。

 「下肢に静脈が青い筋となって浮き出る、足がむくむ、だるいなどの症状が現れたら疾患のサイン」と話すのは古屋秀和医師。「放置すると血管がコブ(瘤)のように膨らみ皮膚病変などさまざまな症状を起こします」

 同外来では先進的高周波治療装置(ラジオ波)による血管内焼灼術やストリッピング術、硬化療法など、さまざまな日帰り手術に保険診療で対応。診療日を週4日設け、美容師など立ち仕事の人の要望にも応える。古屋医師は「困ったら一度受診を」と話す。

 診療日は金曜午前、土曜午前・午後、第1・3・5の火曜午後、同じく水曜午前・午後。予約優先。

かぬまだいけやきクリニック

〒252-0233 神奈川県相模原市中央区鹿沼台2-18-6 大谷第1ビル3F

TEL:042-707-0426

http://kanumadaikeyaki-clinic.com/

21周年感謝祭

感謝の気持ちを込めた特別キャンペーン

https://mitsui-shopping-park.com/mop/tama/

<PR>

八王子版のピックアップ(PR)最新6

23日、秋の七福神

23日、秋の七福神

10月21日号

23日、ユーロードで「わくわくフェア」

八王子商工会議所主催

23日、ユーロードで「わくわくフェア」

八王子の歴史と文化を体感

10月21日号

「施設は嫌、でも一人は不安」

家賃4万6000円〜”全国初の方式”で新築 11/1相模原市に開設

「施設は嫌、でも一人は不安」

日中は管理人、夜間はセンサー

10月14日号

50周年に感謝

ライフテクトイトウ

50周年に感謝

周年祭にキッチンカー

9月23日号

「コロナ落ち着いたら」では遅い理由

相続屋荒井兄吾さんに聞く

「コロナ落ち着いたら」では遅い理由

9月9日号

テレカ買取額6倍に

売るなら今

テレカ買取額6倍に

50度300円、105度600円

9月9日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook