八王子版 掲載号:2020年9月17日号 エリアトップへ

セガサミー野球部 西田監督「倍返しを」

スポーツ

掲載号:2020年9月17日号

  • LINE
  • hatena
現役時代は「トラさん」の愛称で親しまれた西田監督
現役時代は「トラさん」の愛称で親しまれた西田監督

23日から都市対抗予選

 八王子を拠点に活動する社会人野球セガサミー野球部は、9月23日(水)から始まる都市対抗野球大会の東京都2次予選大会に出場する。同日午前10時から大田スタジアムでJR東日本と戦う。予選は8チームが出場しトーナメントを勝ち上がった合計4チームが、11月にある本大会に出場できる。昨年は出場を逃しただけに、西田真二監督は「今年はリベンジを。倍返しをしたい」と力を込める。

2年ぶり本大会狙うネットで中継

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、予選は「無観客」で行われ、インターネットでのライブ中継が実施される。

 2005年に創部したセガサミー野球部はこれまで10度、予選を突破している。一昨年は過去最高となる「本大会ベスト4」を記録。ただ、昨年は予選落ち。今年は2年ぶりの本大会出場を目指している。

 「選手の状態は上がってきている。アドレナリンをコントロールし、あとは怪我のないように。平常心を保っていきたい」。今季から指揮を執る西田監督(60)は9月9日、セガサミー球場(戸吹町)でのオープン戦後、今の心境を語った。

 西田監督は1990年代、広島カープで活躍した左の強打者。引退後は独立リーグで監督を歴任した。

 社会人野球の監督は初めてで、意気込んでスタートした今季だったが、コロナの影響で全てが一時白紙に。「ただ、どこのチームも条件は一緒。我々は自分たちがやるべきことをやるだけ」。春先は活動自粛となり大会もすべて中止。選手らは6月からオープン戦に臨み、ここまで順調に調整してきている。

 チームスタッフは西田監督の野球について「とてもシンプル」という。「ピッチャーはストライク率を上げる。四球は1つはいいけど2つ目はダメ。試合にならなくなる」(西田監督)。野球は最小失点で守り切るスポーツと考え、守備への意識は強いようだ。

とにかく先制

 西田監督によると独立リーグは年間70試合を消化する長期戦である一方、社会人野球はトーナメントがメイン。その戦略について「1戦の重みが違う。短期戦はとにかく先制点を取ること」と語る。また「投手の継投が試合を左右する。旬の選手を信頼してマウンドに送り出したい」とも述べた。

 セガサミーは他チームと比べて25歳から30歳の「中堅選手」が多いそう。今回、西田監督が最も期待するのは森井絃斗(げんと)投手(20)。150キロを超える右腕でドラフトにむけても注目を集める存在。先日はスポーツ新聞で大々的に紹介された。「ゲームマネジメント(試合作り)をしてもらいたい」。いよいよ本番を前にする選手らには「コロナの影響で思うように活動できてこなかったので、試合ができる喜びを感じて欲しい。昨年負けた悔しさを忘れず、今年は倍返しをしてもらいたい」とはっぱをかけた。

本大会はドーム

 都市対抗東京2次予選は8チームから勝ち上がった所が東京の「第1代表」となる。敗者の中でさらにトーナメントが組まれ、「第2、第3、第4代表」が決まる。本大会は11月、東京ドームで開催される。

戸吹町のセガサミー球場で9月9日に行われたオープン戦
戸吹町のセガサミー球場で9月9日に行われたオープン戦

八王子版のローカルニュース最新6

アイデア巻き寿司

人物風土記関連

アイデア巻き寿司 文化

10月29日号

如来像を特別開帳

6 佐野 隆司(たかし)

選手紹介【2】(新加入)

6 佐野 隆司(たかし) スポーツ

3ポイントに自信

10月29日号

3つ並んだ親子ナス

3つ並んだ親子ナス 社会

上柚木 飯沼さんが収穫

10月29日号

映画祭プレ企画

11月10日入場無料

映画祭プレ企画 文化

10月29日号

安全のため駅周辺巡回

新署長も参加

安全のため駅周辺巡回 文化

10月29日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク