八王子版 掲載号:2021年2月18日号 エリアトップへ

コロナ相談会関連記事 「一緒に解決めざしましょう」

社会

掲載号:2021年2月18日号

  • LINE
  • hatena

発起人松野さん

 「八王子コロナ困りごと相談会」が2月26日(金)、27日(土)に開催される=トップ記事で紹介。「相談会」は多摩地域で6回目の実施。その発起人でこれまでの5回を知る松野哲二さん(72)=写真=に話を聞いた。

 府中市在住の元機械工である松野さんは2009年、リーマンショックを受け職を失った人たちのために有志と「府中緊急派遣村」を立ち上げた。今もその共同代表として積極的に市民活動を展開している。

 昨年4月、コロナ禍により「あの時と似たような状況」が起きていると察し仲間と相談会を企画した。「アベノマスクをはじめ、当時は行政がうまく動いていない印象でした。その中で困っている人の相談にのるにあたり、同じ目線で聞く耳を持ち、解決をめざすことを心掛けました」

子連れ多く

 およそ11年間にわたり悩みの窓口を努めてきたが今回のコロナによる相談会の特徴について「子連れの母親が少なくない。ある地域では2対1の割合で女性の方が多かった」と話す。相談内容としては「(パートの)シフトが減り収入が減少してしまった」などがよく聞かれるそう。中には行政に相談したが「これはコロナのせい」とあしらわれた人の話もあったという。

 主催の実行委員会では今回、告知のチラシを3万枚用意。SNSを通じても開催を積極的に呼びかける。2日間は10人以上の弁護士が駆け付ける。松野さんは「食料の配布もあるので、それを受け取るだけでも来ていただきたい。一緒に解決の道を探りましょう」と話す。問い合わせは【フリーダイヤル】0120・021・013へ(午前11時から午後5時)。

八王子版のローカルニュース最新6

利用は2月28日まで

【Web限定記事】プレミアム付商品券

利用は2月28日まで 社会

八王子市 期限内の使用を呼びかけ

2月25日号

雛人形100体

雛人形100体 文化

料亭で展示

2月25日号

活動 地域に貢献

商工会議所青年部

活動 地域に貢献 経済

山本委員長に聞く

2月25日号

格上と対決

格上と対決 スポーツ

中屋ジムの佐々木選手

2月25日号

フードコートで生演奏

人物風土記関連記事

フードコートで生演奏 文化

2月25日号

ビジネスゲームで交流会

八王子JC3月11日 参加無料

ビジネスゲームで交流会 経済

2月25日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

お問い合わせ

外部リンク