多摩版 掲載号:2017年11月16日号
  • LINE
  • hatena

10人組ディゼル 多摩発のアイドル誕生 22日にCDデビュー

社会

後列左からJURIANさん、MIKUMIKUさん、MIHANEさん、MIYURYさん、SORAさん、前列左から羽奏さん、akarinさん、arisanさん、ハルナさん、日菜さん
後列左からJURIANさん、MIKUMIKUさん、MIHANEさん、MIYURYさん、SORAさん、前列左から羽奏さん、akarinさん、arisanさん、ハルナさん、日菜さん
 「多摩から世界へ」――。パルテノン多摩を中心に活動するダンススクール「CLOVER90(クローバー)」(八王子市松が谷・小川晃世代表)から、このほどガールズダンスヴォーカルユニット「des ailes89(ディゼル)」がデビューすることが決まった。11月22日にはデビューシングルを発売、23日にはグリナード永山でデビューイベントが行われる。リーダーのakarinさんは「多くの人に注目されて世界に行けるようなグループになりたい」と意気込みを見せている。

 今回デビューする「ディゼル」は、「かわいく、華やかに、元気に、楽しく」をモットーとする10人組のガールズダンスヴォーカルユニット。フランス語の「はばたく」という意味から名付けられ、多摩市や八王子市、町田市の11歳から17歳までの女の子たち、平均年齢13歳のグループだ。

 彼女たちが通うダンススクール「クローバー」は、パルテノン多摩を練習拠点に、年少からシニア、障害のある人も通うダンススクールで、今年設立から20周年を迎えた。2011年には同スクールから「Candy Kiss」というガールズグループがデビューし、活動を行っていたが16年に解散。その妹分として、今回ディゼルがデビューすることなった。

 「八王子や町田には、ご当地アイドルと言われるグループがあるけど多摩にはない。多摩市で20年ダンスをやってきているので、地域の活性化という意味でもイベントの際に花を咲かせられると思ったので」とデビューの経緯を語る小川代表。スクールに通う子どもたちの中でも、プロ志向が強く頑張っている子どもたちが今回ディゼルのメンバーとして選ばれたという。

多摩地域を中心に

 ディゼルは、これまでにもグループとして活動を行っており、数々のダンスコンテストでの入賞経験がある他、地域のイベントに多数出演している。22日にデビューシングル『Love Romancer』を発売。23日にはグリナード永山マクドナルド前でデビューイベントを開催(午後1時〜、3時〜)。12月30日には、渋谷ユーロライブでワンマンライブを開催する予定だ。

 リーダーのakarinさんは「人数が多いので一人ひとりの個性を見てもらいたい。ダンススクールで結成されたグループなので、ぜひダンスに注目してもらえたら」とグループの特徴を話す。加えて「ステージによって3人、5人と分かれて踊ることもあり、普通のアイドルとは違う方向性も出していけると思う。小さい子からおじいちゃん、おばあちゃんまで幅広い年齢層の方に応援してもらえるグループになりたい。テレビで大きく取り上げてもらえるようになって、世界に行けるようなグループになっていきたい」と大きく夢を語る。

 12月のワンマンライブからはメンバーがもう一人加わり、11人で活動を行っていくという。小川代表は「ジャズ、ヒップホップ、ブレイキンなどの多様なパフォーマンスを出せることが目標。まずは多摩地域を中心に活動を行って、地域の活性化にお役にたてれば」と話している。 

市民文化祭に出演した
市民文化祭に出演した

多摩版のトップニュース最新6件

悲願の全国大会へ

大妻多摩高バトン部

悲願の全国大会へ

11月29日号

「全国育樹祭」で活動発表

愛和小

「全国育樹祭」で活動発表

11月29日号

風疹対策で助成対象拡大

多摩市

風疹対策で助成対象拡大

11月15日号

「入学準備BOOK」を製作

保幼小連携

「入学準備BOOK」を製作

11月15日号

文化庁から功労者表彰

元市文審員畔上さん

文化庁から功労者表彰

11月1日号

「10周年特設サイト」を開設

TAMA映画賞

「10周年特設サイト」を開設

11月1日号

多摩版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月23日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

障害者への理解に向けて

障害者への理解に向けて

美術作品展&講演会

12月9日~12月16日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月29日号

お問い合わせ

外部リンク