多摩版 掲載号:2019年11月28日号 エリアトップへ

防火防災意識の向上を 啓発イベント&「防火のつどい」

社会

掲載号:2019年11月28日号

  • LINE
  • hatena
特別救助隊による訓練が披露された
特別救助隊による訓練が披露された

 多摩消防署(槇野稔署長)は11月15日、グリナード広場で「T・T(東京・多摩)ファイヤーフェスティバル」、永山公民館ベルブホールで「防火のつどい」を開催した。

 11月9日から15日までの「秋の火災予防運動」に合わせて、防火防災に関する意識や防災行動力を高めることなどを目的に、毎年実施しているこれらの催し。

 ファイヤーフェスティバルでは、今年全国大会に出場した多摩消防署特別救助隊がグリナード永山の壁面を使った降下訓練などを披露した他、防火衣の着装体験、展示コーナーなどで防火防災の啓発を行った。

 ベルブホールで行われた「防火のつどい」では、今年度の防火防災功労者に対する表彰式が行われ、58の企業・団体・個人に槇野署長から感謝状、表彰状が手渡された。第2部では、跡見学園女子大学の鍵屋一教授による、近年の災害を例にした地域防災力の高め方についての講演が行われた。槇野署長は「自然災害に対し減災するためには自助・共助が不可欠。消防署も市民や事業所、多摩市、関係機関と力を合わせ、多摩市の安心安全の向上に向けて、署員一丸となってあらゆる災害に立ち向かっていきたい」と挨拶した。

功労者を表彰した
功労者を表彰した

多摩版のローカルニュース最新6

芝生の上でゆったりヨガ

芝生の上でゆったりヨガ スポーツ

209人が参加 多摩陸で

11月19日号

関戸の葬儀ホールで催し

関戸の葬儀ホールで催し 社会

相談会や特産品の販売も

11月19日号

延べ2万2千人が視聴

オンライン文化祭

延べ2万2千人が視聴 文化

新たな活動発信の場に手ごたえ

11月19日号

花火で市民にエール

花火で市民にエール 社会

サプライズで 多摩川から打上

11月19日号

多摩のカヤ場からみる博物誌

多摩のカヤ場からみる博物誌 社会

旧多摩聖蹟記念館で展示

11月19日号

40万球で幻想的な空間に

40万球で幻想的な空間に 社会

多摩センターイルミネーション

11月19日号

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

多摩のカヤ場からみる博物誌

多摩のカヤ場からみる博物誌

旧多摩聖蹟記念館で展示

10月25日~12月20日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月19日号

お問い合わせ

外部リンク