多摩版 掲載号:2022年6月9日号 エリアトップへ

多摩市出身楠瀬さん 「ウルトラ走者」として活躍 人気ブロガーの顔も

スポーツ

掲載号:2022年6月9日号

  • LINE
  • hatena
フルタイムの仕事に就きながら練習を積む楠瀬さん
フルタイムの仕事に就きながら練習を積む楠瀬さん

 多摩市出身の楠瀬祐子さん(43)が42・195キロのフルマラソン以上の距離を走るウルトラマラソンのランナーとして活躍している。国内の大会で優勝を重ね、2018年には日本代表として、100キロの世界選手権に出場し6位入賞。練習日誌として活用しているブログには多くのファンがつき、ジャンル別の閲覧数で上位をキープし続けている。

 都内百貨店の情報システム部門に勤務し、フルタイムで働くなか、就業後や休日に練習を重ねている楠瀬さん。30歳の時に職場の忘年会でランニング愛好者が集まる駅伝大会に誘われ出場したことをきっかけに走り出すようになった。

 元々、1つのことにのめり込む性格。年々練習量が増えていき、10キロ、ハーフマラソン、フルマラソンなどのレースに出場しては毎年のように自己ベストを更新し続け、気づけば各大会で上位争いに加わる実力に。

 そして、ウルトラマラソンと出会うと強みであるスタミナを生かし、18年には100キロの世界大会・日本代表に選出され、6位入賞。女子日本チームの団体戦、金メダル獲得に貢献した。

 「長距離レースは競うものというよりも自分との闘い。目標に向け、1つ1つの課題を解決していくプロセスを楽しめるところも魅力」とこれまでを振り返る楠瀬さん。走り始めて「人生に潤いができました」と笑顔をみせる。

「ストイック」が人気

 一方で、楠瀬さんは人気ブロガーの顔をもつ。練習日誌代わりにブログを始めると徐々に読者が増えていき、ブログを運営する民間会社が発表するジャンル別のランキングで上位をキープし続けている。

 「40キロ走」「合宿」「筋力トレーニング」--など、市民ランナーとは思えないストイックな練習内容にランニング愛好者らを中心に引きつけられているようだ。

 「ブログを見ています」と声をかけられることが増えているという楠瀬さんは「通っていた貝取中学校の時、陸上部に所属していたが、上を目指そうという雰囲気の部ではなく、完全燃焼することができなかった。高校や大学の時も同様で、その反動が今来ているのかもしれません」とストイックに追い込むことを楽しめる理由を語る。

悔しい思いも

 そんな充実した日々を送る楠瀬さんにも先月、悔しい思いをすることがあった。

 今年8月に開かれる100キロ世界大会の日本代表を決める選考会で痛めていた足の故障が再発して途中棄権することに。予定されていた選考レースがコロナの影響で中止となり、前倒しでの挑戦になったことから、急ピッチで調整してきたことが災いした。

 「残念でしたが、18年の世界大会に一緒に出場した選手など、仲間が選考会では快走した。同じ志しの仲間が結果を出せたことがうれしかった」と楠瀬さん。そして、早くも2年後の世界大会を目指し、始動し始めたという。

 「足を故障してるので、自転車を漕いだり、水泳を初めて練習に取り入れるなどしています」と笑顔で話し、「多摩の坂によって身体が鍛えられたことが、今につながっていると思う。これからも可能な限り走り続けていけたら、と思います」

金メダルを獲得し、仲間と登壇(右=提供写真)
金メダルを獲得し、仲間と登壇(右=提供写真)
長いストライドで走る楠瀬さん
長いストライドで走る楠瀬さん

桜美林学園

100年桜美林、つぎの100年へ。

https://www.obirin.ac.jp/

多摩センター駅徒歩12分

集合住宅の歴史・マンションづくり「体験できます」

https://www.haseko.co.jp/hmm/

あいセーフティネット

人生100年時代に寄り添ってまいります

https://kawakita.or.jp/

全ての方々の自己実現のために

訪問看護ステーション ラフ/こどもデイサービス ラフ

https://www.lifeis-llc.com/

和太鼓 せいせき鼓桜

人と出逢い一つのものを創り上げる喜びを 心に響く魂の音を~出演依頼承ります

https://ja-jp.facebook.com/seisekikoou

「生涯就業力を磨く」

恵泉女学園大学が多摩市立グリーンライブセンターのガーデン管理を行っています

http://www.keisen.ac.jp/tglc/

お出掛けは聖蹟桜ヶ丘へ

買物から食事 生活まで 「桜ヶ丘商店会連合会」

http://seiseki-s.com/

「桜ヶ丘南口商店会」

この地に住む喜びや誇りに寄与。お出掛けは「桜ヶ丘南口商店会」へ

http://seiseki-s.com/

聖蹟桜ヶ丘駅東口「中央商店会」

幅広いジャンルの店舗が皆様をお待ちしています

http://seiseki-s.com/

多摩ファミリーシンガーズ

創立45年!多摩市を中心に活動する児童合唱団です

https://www.tamasingers.org/

多摩で自然エネルギーの普及を

一般社団法人多摩循環型エネルギー協会

http://tama-enekyo.org/

社会福祉法人こばと会

ひとり一人の笑顔と、共に。多摩の保育と半世紀。

https://www.kobatokai.com/

「地産地消の電気」はいかが?

たまでんは公共施設などの屋根で電気をつくっています

http://tama-den.jp/

「草むら」を作り育てる

精神障がい者の自立支援のために「認定NPO法人多摩草むらの会」

https://kusamura.org/

<PR>

多摩版のトップニュース最新6

「地域の口腔」見守り一世紀

八南歯科医師会

「地域の口腔」見守り一世紀 社会

4市で構成 存在感増す

8月4日号

スーパー撤退に住民困惑

百草団地

スーパー撤退に住民困惑 社会

「買物弱者」発生危惧も

8月4日号

自殺対策に一定の成果

多摩市

自殺対策に一定の成果 社会

相談窓口周知などを徹底

7月21日号

時短解消も苦境続く

多摩料飲組合

時短解消も苦境続く 経済

生活の変化 来店客戻らず

7月21日号

特殊詐欺防止に「声かけ隊」

多摩中央警察署

特殊詐欺防止に「声かけ隊」 社会

今月発足 地域住民で構成

7月7日号

創立110年 地域で存在感

多摩第一小

創立110年 地域で存在感 教育

明治に開校 市内最古 

7月7日号

あっとほーむデスク

  • 8月4日0:00更新

  • 7月21日0:00更新

  • 7月7日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月4日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook