海老名版 掲載号:2012年10月26日号
  • googleplus
  • LINE

東柏ヶ谷近隣公園 かまどベンチなど設置 今後は運動公園など3カ所にも

社会

座板を取り外すとかまどになるベンチ
座板を取り外すとかまどになるベンチ

 市の地域防災計画で広域避難場所に指定されている東柏ヶ谷近隣公園で防災機能強化工事が進められている。これまでに災害時に煮炊きができる調理台になるベンチなどが市内では初めて整備された。市では今後、運動公園や大谷近隣公園、北部公園でも同様の整備を進める予定だという。

 市内には広域避難場所が19カ所設定されているが、同公園が市内初の防災公園として再整備された背景には地域特性がある。

 柏ヶ谷、東柏ヶ谷地区は市内で人口密集度の最も高いエリアで、市の統計資料によると両地区内の世帯数は9226世帯(10月1日時点)となっている。さらに木造住宅が多いことから市は昨年の東日本大震災以降、同公園を同地区の防災拠点に位置付けた。

 8月上旬から始まった工事では、座板を取り外すだけでかまどになり、災害時に調理台として活用することができる「かまどベンチ」が6台設置された。

 さらに下水管が塞がってしまった場合の「防災トイレ」を設置するための工事を実施。災害が発生し下水管が破損した場合でも、地下に埋設されたタンクに汚物を貯める仕組みで、復旧後には下水道に流すことができるため、汲み取りの必要がなく、衛生的な環境を保つことができる。

 また現在、園内に設置されているコンテナ式の防災備蓄倉庫は、来春までに鉄筋コンクリート造の平屋に建てなおす予定だという。

 同公園は市内初の防災拠点として整備が進められているが、市では今後、運動公園、大谷近隣公園、北部公園の3カ所でも同様の設備を整備していく計画だという。
 

海老名版のトップニュース最新6件

世界で活躍する野球審判員

今里在住清水さん

世界で活躍する野球審判員

2月16日号

「アーチ」生まれ変わる

国分寺台中央商店街

「アーチ」生まれ変わる

2月16日号

市内から2人受賞

県優良衛生技能者表彰

市内から2人受賞

2月9日号

消防署西分署整備に一歩

市議会臨時会

消防署西分署整備に一歩

2月9日号

遊作農園が県知事賞

県いちご品評会(果実の部)

遊作農園が県知事賞

2月2日号

25日に創立70周年式典

有馬中学校

25日に創立70周年式典

2月2日号

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

児童のポスター、”和凧”に

児童のポスター、”和凧”に

2月中、三川公園に展示

1月29日~2月28日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク