海老名版 掲載号:2014年8月1日号 エリアトップへ

中央2丁目「Aspara(アスパラ)」 ご当地バーガーでまちおこし 県代表として全国大会へ

文化

掲載号:2014年8月1日号

  • LINE
  • hatena
地元食材を使用している「(仮)神奈川バーガー」
地元食材を使用している「(仮)神奈川バーガー」

 鳥取県内で10月に行われる、ご当地バーガーの祭典「とっとりバーガーフェスタ」に、中央2丁目のショットバー「Aspara(アスパラ)」(浦光明オーナー)=人物風土記=が開発した「(仮)神奈川バーガー」がこのほど、神奈川県代表に選ばれた。

 バーガーフェスタは地域活性を目的に「地産地消」と「地域一体化」をテーマに2009年から行われている祭典で、今年で4回目の開催となる。

 事務局によると、昨年は約5万4千人が訪れ、グランプリに輝いた兵庫県の「あわじ島バーガー」の食材に使用された高級ビーフである「淡路ビーフ」は昨年に比べ、10倍以上の売り上げをあげるなど経済効果をもたらしているという。

 県代表に選ばれた同店の「(仮)神奈川バーガー」は「生産者の顔が見える」ことをコンセプトに同店のスタッフらが考案。

 5月末から試行錯誤を重ね、中央農業高校の「中農たまご」や同校のブランド豚「ちゅのとん」、茅ヶ崎の斉藤牧場産「ちがさき牛」、市内の農家「ミクルベファーム」の新鮮野菜、バンズは「AntenDo(アンテンドゥ)海老名店」の玄米パンなど、県内産の素材にこだわった商品を作り上げた。

 考案した同店のスタッフ、内野尚迪さんは「皆で作る商品がまちおこしのひとつになれば嬉しい。地域一体化が審査基準のひとつと重要になるため、ひとりでも多くの人に携わって頂ければ」と協力者も募集している。問合せは同店【電話】046・235・0205へ。
 

考案したスタッフ
考案したスタッフ

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

海老名3チームが関東へ

小学生ドッジボール

海老名3チームが関東へ スポーツ

県大会を席巻

2月21日号

5年ぶりに指定

綾瀬市指定文化財

5年ぶりに指定 文化

大法寺で発見の一塔両尊像

2月14日号

今年の文字は「祝輪」

座間市大凧まつり

今年の文字は「祝輪」 文化

200年続く伝統行事

2月14日号

事業継続に意欲

綾瀬市古塩市長

事業継続に意欲 政治

去就の明言は「3月に」

2月7日号

双方向で“フレイル”予防

座間市介護事業

双方向で“フレイル”予防 社会

3年で300人、じわり

2月7日号

重要文化財を守る訓練

市消防

重要文化財を守る訓練 社会

龍峰寺で市内初の実施

1月31日号

会員増強で初の日本一

海老名JC

会員増強で初の日本一 経済

前回2位の雪辱果たす

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク