海老名版 掲載号:2015年1月30日号
  • googleplus
  • LINE

海老名駅西口 えび〜にゃ像設置へ ビナフロントに募金箱

社会

(株)かどやが製造した募金箱
(株)かどやが製造した募金箱

 市のイメージキャラクター「えび〜にゃ」の像を今秋、まちびらきを迎える海老名駅西口のロータリー内に設置しようと、市文化スポーツ課が同駅東口の商業施設「ビナフロント」2階の「えび〜にゃハウス」内に募金箱を設置し、2月2日(月)から市民らに協力を呼び掛ける。

「渋谷駅のハチ公のように」

 14・1ヘクタールの水田地帯に大型複合ショッピングセンター「ららぽーと」の建設が進み、周辺には新たな道路が整備されるなど、その街並みが姿を現しつつある海老名駅西口エリア。市担当課によると海老名駅と西口エリアの結接点となるロータリー部に「えび〜にゃ像」を設置する計画だという。

 像は「強度があり、えび〜にゃの色合いを表現できる」という点を考慮し、繊維強化プラスチック(FRP)製で高さ2m10cmほどとなる予定。その製作・設置費は260万円程度を見込んでおり、「市民とともに西口の象徴を作り上げられれば」と中新田のものづくり企業「(株)かどや」(波多野康広代表取締役)が3D精密機械加工技術を駆使し製作した募金箱を、東口の「えび〜にゃハウス」内に設置するほか、イベント会場などで、えび〜にゃ本人が募金協力を呼び掛けていく。

 西口のシンボルとなる「えび〜にゃ像」は、まちびらき月間となる10月中に設置される予定で、文化スポーツ課担当者は「えび〜にゃ像が渋谷駅のハチ公像のように待ち合わせ場所のシンボルになれば。多くの皆さんに協力していただけるよう呼びかけていきたい」と話している。

 2013年のゆるキャラGP(グランプリ)で頂点に立った「さのまる」や14年大会で2位に入った「ふっかちゃん」ら有名キャラクターを招き、あす31日(土)に中央公園内の円形ステージで催されるイベント「えび〜にゃ4歳のお誕生日パ〜ティ〜」の中で募金箱が初披露される。イベントは午後2時から5時30分まで。

 問合せは同課【電話】046・235・4797へ。
 

海老名版のトップニュース最新6件

集会所の設置、全国初

宅配ロッカー

集会所の設置、全国初

7月27日号

口腔ケアで健康寿命延伸

全国初事業

口腔ケアで健康寿命延伸

7月27日号

22日は「市民まつり」へ

ごみ有料化の方針公表

海老名市

ごみ有料化の方針公表

7月20日号

市が保険料負担

認知症徘徊対策

市が保険料負担

7月13日号

類似ブロック塀、撤去へ

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

昆虫好き集まれ

昆虫好き集まれ

かぶとくわがた教室

8月2日~8月2日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク