海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2017年2月24日号 エリアトップへ

相模川河川敷 「バーベキュー有料」協議へ 来年3月までに可否判断

社会

掲載号:2017年2月24日号

  • LINE
  • hatena
有料化が協議されている相模川河川敷
有料化が協議されている相模川河川敷

 海老名市を含む相模川流域の6市町村(海老名市・相模原市・厚木市・座間市・愛川町・清川村)が、相模川河川敷でのバーベキュー(BBQ)有料化の可否について来年度検討していくことが、このほど分かった。

 これは1月末に相模原市で行われた「県央相模川サミット」の中で協議されているもので、利用者が捨てるゴミの処理費用を捻出することが目的。来年3月までに開催される次の会合の中で、有料化できるかどうかの判断を行う。

 同サミットは相模川流域の自治体が抱える諸問題の解決を目的に、2009年度から実施されている。事務局となる厚木市広域政策課によると、BBQのゴミ問題については14年度に「地元の費用負担を軽減してみては」との意見があり、翌15年度には愛川町長の発案で、ゴミ等の環境問題を調査する専門部会が発足した。

 今回の会合では、同部会がゴミや騒音などの調査結果を報告。BBQ利用の有料化が可能かどうかを問う意見があり、来年度の会合までに同部会で可否の結論を出すことが決まった。

海老名の対応は

 ゴミ問題に対応する市資源対策課によると、圏央道建設以降は河川敷のゴミはほぼ無い状況だという。同課では「河川敷におけるゴミ問題などは特にないが、周辺市町村が有料にした場合、無料の場所に集まる可能性も出てくるので、今後のサミットでの協議を見守りながら対応を検討していく」と話している。

 海老名運動公園のバーベキュー場を管理している相鉄企業(株)によると、2016年度の利用者数は447団体・7544人で、前年より約300人増となっている。利用者数は年々、増加傾向にあるという。

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

2月以降に本格化へ

ワクチン3回目接種

2月以降に本格化へ 経済

自治体、年末にかけ準備佳境に

11月26日号

用地取得が白紙に

綾瀬市道の駅整備

用地取得が白紙に 経済

開業時期、見通し立たず

11月26日号

テレワーク施設に改修

座間市商工会本館

テレワーク施設に改修 経済

創業準備の場にも

11月19日号

来年1月に閉店へ

相鉄ローゼン国分寺台店

来年1月に閉店へ 経済

惜しむ声、不安の声も

11月19日号

駅前の再整備が完了

座間駅東口

駅前の再整備が完了 社会

「ざまにわ」オープン

11月12日号

ネット投票を呼びかけ

公共建築グランプリ

ネット投票を呼びかけ 社会

海老名、座間、綾瀬の3施設も

11月12日号

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

寛ぎの1日1組貸し切り家族葬式場「ゆかりえ」

https://www.fujimishikiten.co.jp/

あやせ名産品のご案内

神奈川県綾瀬市の名産品店5店舗を紹介しています

https://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000031400/hpg000031386.htm

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

至高の休日スタイル

自然素材と本物であることにこだわり、お客様の価値観を仕立てる工務店

https://kato-koumuten.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook