海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2018年3月30日号 エリアトップへ

海老名市 子育て支援 新たな拠点 4月3日 南部に開所

社会

掲載号:2018年3月30日号

  • LINE
  • hatena
開所される施設(27日撮影)
開所される施設(27日撮影)

 子育て世代に対する相談窓口等を行う「地域版子育て支援センター(通称・はぐはぐ広場はらっぱ)」が4月3日(火)、南部(杉久保南4の31の1)に開所される。東柏ケ谷に続き市内2カ所目となり、市は今後もさらなるサポート体制の充実を図っていくという。

 住まいに近い場所で、親子同士が交流できる「地域版子育て支援センター」。同施設では、交流ほか子育て等に関する相談や子育て関連情報の収集、講習・イベントが実施される。1カ所目の「東部子育て支援センター(はぐはぐ広場そら)」は昨年6月に開所され、1月末までで計3000人以上が利用している施設になっている。

 今回開所される南部の「はぐはぐ広場はらっぱ」は、つちのこ保育園を運営している社会福祉法人 寿会が運営する。ほっと一息つける場をコンセプトに、食育をはじめ、大人のヨガ体験やハンドマッサージ、ネイルサロン、手芸教室など、子どもが遊んでいる中、親がリフレッシュできる企画を予定。また、市南部という地域柄を活かした”農家との連携”なども計画予定だという。

 4月1日には関係者による開所式典が行われる。事業開始は4月3日からで、時間は火曜から土曜日の午前9時30分〜午後3時30分となる。

 問合せは市子育て相談課【電話】046・233・6161へ。

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

2月以降に本格化へ

ワクチン3回目接種

2月以降に本格化へ 経済

自治体、年末にかけ準備佳境に

11月26日号

用地取得が白紙に

綾瀬市道の駅整備

用地取得が白紙に 経済

開業時期、見通し立たず

11月26日号

テレワーク施設に改修

座間市商工会本館

テレワーク施設に改修 経済

創業準備の場にも

11月19日号

来年1月に閉店へ

相鉄ローゼン国分寺台店

来年1月に閉店へ 経済

惜しむ声、不安の声も

11月19日号

駅前の再整備が完了

座間駅東口

駅前の再整備が完了 社会

「ざまにわ」オープン

11月12日号

ネット投票を呼びかけ

公共建築グランプリ

ネット投票を呼びかけ 社会

海老名、座間、綾瀬の3施設も

11月12日号

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

寛ぎの1日1組貸し切り家族葬式場「ゆかりえ」

https://www.fujimishikiten.co.jp/

あやせ名産品のご案内

神奈川県綾瀬市の名産品店5店舗を紹介しています

https://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000031400/hpg000031386.htm

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

至高の休日スタイル

自然素材と本物であることにこだわり、お客様の価値観を仕立てる工務店

https://kato-koumuten.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook