海老名版 掲載号:2018年8月24日号 エリアトップへ

海老名和楽会 本場日光で踊り披露 伝統文化に触れる

文化

掲載号:2018年8月24日号

  • LINE
  • hatena

 「海老名和楽会」(伴節子代表)がこのほど、栃木での夏の風物詩である大イベント「日光和楽踊り」に約40人が参加し、踊りを披露した。また同会は最高位にあたる「実行委員会大会所長賞」も受賞した=写真。

 100年以上続く伝統舞踊「和楽踊り」を広めようと、伴代表が家元を務める新日本舞踊「伴翠流」の生徒たちを中心に「海老名和楽会」を立ち上げた。以降、地元を中心に様々な舞台で踊りを披露している。

 イベントは1913年に大正天皇・皇后が日光電気精銅所(現古河電工日光事業所)を視察した際に従業員らが、祝宴で踊ったことが始まりとされている。この日も多くの来場者で賑わった。

海老名版のローカルニュース最新6

市民から質問を募集

海老名JC

市民から質問を募集 政治

公開討論会に向けて

10月11日号

台風考慮し、イベント中止

台風考慮し、イベント中止 社会

商工フェアなど

10月11日号

氏家氏が出馬表明

市長選

氏家氏が出馬表明 政治

現職内野氏との一騎打ちか

10月11日号

厚木駅近くで「鉄道展」

厚木駅近くで「鉄道展」 文化

10月19日と20日

10月11日号

創流15周年 春日流発表会

新日本舞踊

創流15周年 春日流発表会 文化

10月19日 文化会館で

10月11日号

10周年記念演奏会

10周年記念演奏会 文化

アンサンブル楓

10月11日号

大山 圭三さん高校日本一の経験者

ラグビーW杯応援、市内のラグビー通を紹介【3】

大山 圭三さん高校日本一の経験者 スポーツ

中新田在住

10月4日号

あっとほーむデスク

  • 10月4日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域での生活を考える

地域での生活を考える

講演や意見交換会を実施

10月27日~10月27日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク