海老名版 掲載号:2018年12月7日号 エリアトップへ

県優良小売店舗表彰 ミュールハイムが受賞 顧客の求めるパン作り続け

社会

掲載号:2018年12月7日号

  • LINE
  • hatena
受賞を喜ぶ小谷さん夫妻
受賞を喜ぶ小谷さん夫妻

 パン製造・小売業を営む「ベッカライ・コンディトライ ミュールハイム」(小谷辰也代表/国分寺台2の4の9・【電話】046・233・0099)が、「平成30年度県優良小売店舗表彰」を市内で唯一受賞し、11月26日には県庁で表彰を受けた。

 これは、県内の飲食店や小売業の中から真心を尽くしたサービスや味・技に定評のある店舗を表彰する制度。(一社)県商工会議所連合会と県商工会連合会の共催で毎年実施され、43回目の今回は34店舗が選ばれた。

 市内で受賞したのは、国分寺台中央商店街内に店を構えるパン屋「ミュールハイム」。小谷辰也さん(42)・薫さん(44)夫妻が営んでおり、今年で12年目を迎えた。顧客の要望を取り入れたパン作りに注力し続け、気が付くと提供する品数は常に80種から100種という豊富さに。表彰を受け夫妻は「いつかはと思っていたけれど、選ばれて光栄です」と話す。

ドイツ本場の味を

 同店の特徴は、ライ麦やシュトーレンなどドイツ系のパンを取り揃えていること。ドイツは夫妻が出会い、修行経験を積んだ場所であるため思い入れのある土地だ。「お客さんに好評なのはカレーパンや食パンだけど、今後はドイツ系のパンも人気が出るといいな」と2人は笑う。

 同店では「いちごとクリームチーズのプルンダー」が名産品に選定されているほか、市優良小売店舗表彰も受けている。

海老名版のトップニュース最新6

関東大会に出場

海老中吹奏楽部金管八重奏「金八」

関東大会に出場 文化

アンサンブルコンテストで

1月17日号

本郷の武井さんがV2

県いちご品評会(果実の部)

本郷の武井さんがV2 経済

「高級ブランド化めざす」

1月17日号

ひと月に約800人来場

高座クリーンセンター

ひと月に約800人来場 社会

地上50m展望室など人気

1月10日号

新会館建設に注力

商工会議所三田会頭

新会館建設に注力 経済

将来を見据えたサービスを

1月10日号

大澤さん(門沢橋在住)が選出

東京五輪聖火ランナー

大澤さん(門沢橋在住)が選出 社会

6月30日に走行

1月1日号

将来を見据えた動きを

将来を見据えた動きを 政治

内野市長、新春インタビュー

1月1日号

平成から令和へ1年間の振り返り(下半期編)

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「ぱれっと」で地域交流

2月3・4日

「ぱれっと」で地域交流

アイシングクッキー作り

2月3日~2月4日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク