海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2018年12月7日号 エリアトップへ

ごみ袋の有料化、決定 来年9月30日に導入予定

社会

掲載号:2018年12月7日号

  • LINE
  • hatena

 燃やせるごみと燃やせないごみの有料化や戸別収集等に関する条例の一部改正について審議された海老名市議会本会議が11月29日に行われ、賛成多数で原案通り可決した。これを受け、市は来年9月30日に制度を導入する予定で、集中説明会などであがった課題の解決・改善をしていくとともに市民に周知を徹底していくという。

ごみ減量化の必要性

 ごみ袋の有料化や自宅敷地内の公道沿いに出す”戸別収集”への動きは、環境美化をはじめ焼却施設の長期利用における負担軽減など「ごみの減量化」を図るのが目的となる。これまでにも様々な施策を施してきたが、人口増加などが要因となり、2014年からごみの量は増加していた。こうした状況を受け、市は今回の条例改正に踏み切った。

 市は市民にこの状況と今後の方針の理解を得るため、10月20日から11月24日まで市内23会場で集中説明会を実施。内野優市長自ら出席し市民に訴えかけ、実施への理解を求めてきた。

 同時に市議会でも議論が進められ、11月29日の本会議で賛成多数となり、ごみ袋の有料化等への方針が決まった。焼却施設(高座清掃施設組合)を共同で使用している座間・綾瀬市に対して、さらなるごみの減量化・ごみ袋の有料化の導入を促すことなど、12項目の附帯決議も出された。

施行に向け、周知

 有料化においては燃やせるごみ・燃やせないごみが対象(紙おむつや資源物など一部無料)で1リットル2円の指定ごみ袋の購入が必要となる。市内スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどで販売される予定。

 戸別収集では燃やせるごみ・雑草・おむつ等に限定、資源物などは今までと同じ集積所で回収される。

 市環境課は「説明会や議会であげられた様々な課題をクリアしながら詳細を詰めていく。また、市民が混乱しないよう順次説明会を開催し、制度の周知を図っていく」と話している。

お葬式から樹木葬まで

地域で30年以上。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

3月31日開通へ

東名高速道路綾瀬スマートIC

3月31日開通へ 経済

東京、名古屋、圏央道も身近に

2月26日号

商店会がバス運行

買物弱者支援

商店会がバス運行 経済

県補助受け車両購入

2月26日号

署員一同「全集中」で安全守る

署員一同「全集中」で安全守る 社会

座間警察署 小林淳一署長インタビュー

2月26日号

苦渋にじむ現実路線

座間市当初予算案

苦渋にじむ現実路線 政治

自己採点は「50点」

2月19日号

座間はLINEでも

ワクチン接種予約

座間はLINEでも 社会

24時間受付可能

2月12日号

センバツ出場決定

東海大相模

センバツ出場決定 スポーツ

2年連続12回目

2月12日号

海老名総合病院で働きませんか

未経験OK、夜勤出来る方歓迎。2/6、3/13にお仕事説明会

https://job.jinai.jp/recruit/rec_facilities/kanagawaken/ebinashi/ebina/

全国展開だから安心査定

ただいま査定額30%アップ実施中です。

http://r-hibarigaoka.otakaraya.net/index.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月26日0:00更新

  • 2月13日11:51更新

  • 2月12日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク