海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2019年7月19日号 エリアトップへ

「雪でアソビナ」を企画・運営する 小山 篤史さん 上今泉在住 40歳

掲載号:2019年7月19日号

  • LINE
  • hatena

楽しむことを忘れない

 ○…暑い夏の海老名で雪を楽しめる企画「雪でアソビナ」をもってきた仕掛け人。市民まつりだけでなく、今度はららぽーと前の広場で開催する。「圏央道の開通により、海老名から雪があるリゾート地に行くのがものすごく楽になった。こうしたイベントを通して、ウインタースポーツの良さを知ってもらう機会になれば」と笑顔を見せる。

 ○…結婚した28歳のときに海老名へ。2014年に降った大雪の除雪作業をした際に子どもの為に作ったソリゲレンデが、近所の子からも人気となり、企画を発案。同時にこの時築いた関わりが地域に根付くきっかけにもなり、イベント実現に向けて動き始めたという。雪を入手するために関係各所にあたるも断られ企画は難航。しかし諦めず続けた結果、提供してくれる団体に辿り着き天然雪を確保した。「沢山の方に協力していただいて、開催できています」と感謝の意を述べる。

 ○…高校生時代に親戚と行ったスノーボードで「お前、上手いな」といわれた一言から火が付き、専門学校ではでウインタースポーツを専攻。スキー場でアルバイトした後、社会に出てもその道に進もうと、スポーツのプロモーションなどをする企業に就職した。仕事内容は多岐にわたり、五輪種目にもなっているスロープスタイルの大会実行委員長を務めたりもした。「専門時代はシーズン中、学校に行かず、地方の雪山に籠って楽しんでいましたね。いつまでも好きな事をやっています」

 ○…様々な事を手掛ける中で大切にしているのは”大人が本気で楽しむ事”。「普段の生活からそうですが、大人が楽しんでこそ、子どもたちに伝えられる。親御さんも雪に触れて全力で遊んでもらいたい」と願う。あとは当日の天候が晴れることを祈るばかりだ。

海老名・座間・綾瀬版の人物風土記最新6

楢原 秀太郎(ならはらひでたろう)さん

三輪自転車・四輪自転車を手掛けている

楢原 秀太郎(ならはらひでたろう)さん

座間市立野台在住 73歳

2月14日号

西海(にしがい) 明夫さん

3月1日に開催される「えびな還暦のつどい」で実行委員長を務める

西海(にしがい) 明夫さん

海老名市中野在住 60歳

2月7日号

小林 庄司さん

海老名で第1号の「健康サポート薬局」に認定された「ガーデン薬局」の局長を務める

小林 庄司さん

国分北在住 72歳

1月31日号

鶴田 雅之さん

海老名e―Sports協会の会長を務める

鶴田 雅之さん

中野在住 40歳

1月24日号

石田 忠さん

「えびな・おもちゃ病院」の代表を務める

石田 忠さん

国分寺台在住 76歳

1月17日号

熊切 圭吾さん

成人式の実行委員長を務める

熊切 圭吾さん

上今泉在住 20歳

1月10日号

若林 啓太(ひろたか)さん

公益社団法人 海老名青年会議所(JC)の第40代理事長を務める

若林 啓太(ひろたか)さん

中新田在住 39歳

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

  • 1月24日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク