海老名版 掲載号:2019年8月23日号 エリアトップへ

大谷小5年 高木さんが全国優勝 空手 5年女子・形の部で

スポーツ

掲載号:2019年8月23日号

  • LINE
  • hatena
キレのある技とスピード感ある演武が持ち味の高木さん
キレのある技とスピード感ある演武が持ち味の高木さん

 大谷小学校5年生の高木真由さんがこのほど、東京武道館で開催された「第19回全日本少年少女空手道選手権大会」(女子・形の部)で優勝した。高木さんは「一番になれて嬉しい。来年も挑戦したい」と喜びを語った。

 (公財)全日本空手道連盟が主催する同大会には、学年・男女別に分かれ、対人勝負の「組手」と、決められた演武の中で力強さやスピードなどを競う「形」の2部門がある。都道府県ごとに行われる予選会で2位以上の猛者たちが、各部門で出場し頂点を争った。

 今大会で5年連続の全国出場を果たした高木さんは、1〜4年生までは組手の部で出場し、3年時には優勝を経験している実力者。県大会では形部門で2位、組手でも3位の成績を収めていた。

初の形でも堂々演武

 今年の小学5年女子形の部には95人が出場。技のキレとスピードを持ち味とする高木さんは、落ち着いた演武でトーナメント戦を勝ち上がり、頂点に辿り着いた。

 高木さんは「これまでの大会では組手での出場だったため、初出場の形は少し緊張したが、日ごろの練習のおかげで自信がつき、落ち着いて自分の空手に集中することが出来た。大会では自分の力を充分に発揮でき、満足する内容だった」と笑顔で振り返った。

毎日「空手漬け」

 「空手の稽古は生活の一部」と話す高木さん。弟と一緒に1年生から空手を始めて以来、練習しない日は無いほどのめり込む。週2〜3で通う道場の練習が無い日には、先輩たちとの出稽古、またそれも無いと、コミセンを借りて弟や友人らと練習に励んでいる。

 今後の目標は、11月に開催される次の全国大会での優勝。「参加した試合は全部勝ちたい。その為に毎日の稽古は欠かせない。将来はオリンピックに出場したい」と先を見据えた。

海老名市今里で宅地18区画販売

海老名の不動産なら株式会社エイト

http://www.8eight.jp/

<PR>

海老名版のトップニュース最新6

関東大会に出場

海老中吹奏楽部金管八重奏「金八」

関東大会に出場 文化

アンサンブルコンテストで

1月17日号

本郷の武井さんがV2

県いちご品評会(果実の部)

本郷の武井さんがV2 経済

「高級ブランド化めざす」

1月17日号

ひと月に約800人来場

高座クリーンセンター

ひと月に約800人来場 社会

地上50m展望室など人気

1月10日号

新会館建設に注力

商工会議所三田会頭

新会館建設に注力 経済

将来を見据えたサービスを

1月10日号

大澤さん(門沢橋在住)が選出

東京五輪聖火ランナー

大澤さん(門沢橋在住)が選出 社会

6月30日に走行

1月1日号

将来を見据えた動きを

将来を見据えた動きを 政治

内野市長、新春インタビュー

1月1日号

平成から令和へ1年間の振り返り(下半期編)

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

真打噺家の落語会

河の手ギャラリー

真打噺家の落語会

22日 林家たけ平さんが出演

1月22日~1月22日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク