海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2019年9月20日号 エリアトップへ

特養「陽だまり」 3年連続の優秀賞 県内の介護技術大会で

社会

掲載号:2019年9月20日号

  • LINE
  • hatena
受賞したメンバー
受賞したメンバー

 市内社家にある特別養護老人ホーム「陽だまり」で働くスタッフ(山本隆史さん・濱大輔さん・江川友哉さん)がこのほど、「第18回かながわ高齢者福祉研究大会」に出場し、移動介護部門で優秀賞に選ばれた。同施設は3年連続での受賞となった。

 同大会は高齢者施設に従事する職員による実践活動や、福祉のプロを志す学生の研究活動等、県内福祉の最前線を社会に発信しようと行われているもの。

 今回の発表では「体格が良く、腰痛や皮膚が弱い認知症の男性」という利用者設定のもと、負担が大きいとされる”持ち上げ介護”を使わず、利用者がベッドから起き、車イスに移って外出するまでの一連の作業を披露。滑らせて車イスへと移動させるスライディングボードを通常1枚のところ、2枚使いで、利用・介助者ともに楽にできる移動方法や、認知症ケアの会話技法”ユマニチュード”での対応が特出して優れていると高評価を受けた。

 発表した3人は「実際の現場でも使える技。福祉用具の組合せにより、新たな介護方法がある事を実感した。これからも様々な事に取り組んでいきたい」と話していた。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

開催ピンチ?

開催ピンチ? 教育

60年代の思い出求む

2月14日号

元気、東北へ届け

元気、東北へ届け 社会

 第17回チャリティコンサート

2月14日号

多職種の専門家つどう

海老名

多職種の専門家つどう 社会

海老名市医師会が研修会

2月7日号

特撮の魅力を発信

海老名市

特撮の魅力を発信 文化

2月7日号

ひまわりだけじゃない

新会館お披露目

新会館お披露目 経済

 100人収容会議室も

2月7日号

防災シンポジウム

防災シンポジウム 社会

9日午後、綾瀬で

2月7日号

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

  • 1月24日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク