海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年3月6日号 エリアトップへ

消防団協力事業所に認定された株式会社コナンの社長を務める 小南(こみなみ) 永二さん 海老名市国分在住 47歳

掲載号:2020年3月6日号

  • LINE
  • hatena

 ○…2003年に11年務めた運送会社を退職し、有限会社小南物流を立ち上げた。当初は銀行から融資も受けられず、車1台で運送業をスタートさせた。その後ひと月で相模原に事業所を構えると、勢いに乗り厚木と綾瀬に事務所を拡大した。「それまでサラリーマンだったから、会社を経営する知識が何もなかった。当時上手くいったのは身を粉にして助けてくれた社員のおかげ。社長だけれど自分はぜんぜん偉くない」と照れくさそうにはにかむ。

 ○…生まれも育ちも海老名。物心ついた時から車が好きで、小学校から打ち込んだ野球は工業高校で興味のある分野に出合ったことですっかり疎遠になった。「小学生の時に入ってた野球チームで一緒だった友達とは今でも連絡を取る。途中で違う道に進んだけれど、人生で培った人とのつながりは大切にしている」と話す。

 ○…趣味は淡水魚の飼育と植物の世話。毎朝出勤したらまず、飾っているコケの様子を確認して霧吹きを片手に世話をする。「母が花が好きでよく育てていた。その影響もあって植物を育てる事が好きになってね。メダカやエビも育てているけど、いまは増えすぎちゃって困ってるよ」と世話好きの一面も。

 ○…女性や高齢者の雇用、社員の働きやすさについて創業当時から考え続けてきた。地域密着の仕事を続けるには、郷土愛とともに仕事への愛着があればこそと考えている。消防団協力事業所に選ばれたことには「やってきたことが芽吹いてきたのかな」とこれまでを振り返った。「自分は仕事でいっぱいいっぱいで地域の活動に参加しなかった。社員がこうして地域の活動に参加して、市に認められて、自分の事の様に嬉しい。やっぱり社員は宝だね」

綾瀬市オーエンス文化会館

催し物日程のお知らせや地域情報を随時更新中!

https://ayase-bunka.com/

100年以上の歴史を誇る神社

七五三や安産祈願などご祈祷を行っています。詳しくはHPへ

https://ebina-yayoijinja.work/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版の人物風土記最新6

大岡 愛さん

個人輸入したマスクに応援メッセージ動画をつけて座間市に寄贈した

大岡 愛さん

座間市在住 タレント

5月29日号

峯尾 晃さん

第49回県施設野菜共進会で農林水産大臣賞を受賞した

峯尾 晃さん

綾瀬市上土棚南在住 66歳

5月15日号

荒井 政晴さん

海老名警察署の第16代署長に就任した

荒井 政晴さん

海老名市大谷在勤 58歳

4月17日号

久留島 綾子さん

女性として初めて、えびな安全安心ステーションの指導員になった

久留島 綾子さん

安全安心指導員 60歳

4月3日号

服部 敬吾さん

収益を子ども食堂に寄付した「相武台前ちょい呑み」で実行委員長を務めた

服部 敬吾さん

座間市栗原在住 44歳

3月27日号

倉田 永輝さん

「K-1 Krush」でプロデビュー2戦目で初勝利した

倉田 永輝さん

海老名市柏ケ谷在住 18歳

3月20日号

あっとほーむデスク

  • 5月29日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク