海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年3月27日号 エリアトップへ

座間市相武台東小 真新しい音色で巣立ち 一人ひとり”素顔”で卒業

社会

掲載号:2020年3月27日号

  • LINE
  • hatena
素顔で合唱する91人の卒業生=相武台東小
素顔で合唱する91人の卒業生=相武台東小

 座間市立相武台東小学校(金子憲勝校長)で19日、卒業式があり、地域に住む卒業生の兄弟が寄贈したグランドピアノが児童らに披露された。

 卒業式は新型コロナウイルスの影響で例年より規模が縮小されたが、卒業証書の授与では全員が壇上へ上がり、児童と向き合った金子校長から証書を受け取った。

 この日は、今年3月に卒業生の菅正憲さん(60/第1期生)・正彦さん(56/第6期生)兄弟が母校に寄贈したグランドピアノが披露され、卒業生の言葉と合唱を組み合わせた「別れの言葉」では、真新しいピアノが奏でる音色が出席者を包み込んでいた。

 3月2日に学校へ届いたグランドピアノは当初、開校記念日の同6日に児童らに披露される予定だったが、突然の臨時休校で実現しなかった。

 マスクを着けて式に臨んだ91人の卒業生は、卒業証書を受け取ると時と「別れの言葉」の最後の一曲で全員がマスクを外し、保護者や教職員らと向き合い成長した顔を見せていた。

 金子校長は、創立50周年を記念して先輩からピアノが寄贈されたことを報告した上で「保護者が出席できなかったり式が延期された地域もある。これまで育ててくださった方々の前で卒業証書が受け取れたことを嬉しく思い感謝してほしい」と呼びかけていた。

お葬式から樹木葬まで

地域で30年以上。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

男女共同参画推進員を募集

男女共同参画推進員を募集 社会

性差のない街づくりのため

1月22日号

学業成就願う

学業成就願う 社会

24日 座間神社で筆まつり

1月22日号

苦境でも「夢」追う元社協マン

苦境でも「夢」追う元社協マン 社会

コロナ禍の支援対象外

1月22日号

舞台は「えびな」

舞台は「えびな」 文化

高橋操さん 絵本作家デビュー

1月22日号

商品券きょう申込締切

座間市

商品券きょう申込締切 社会

実施期間めぐり市議16人が要望書

1月22日号

座間から世界にエール

座間から世界にエール 社会

30秒動画を募集中

1月22日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

シンプルな葬儀をご希望の方へ

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

新しい生活様式で運営中

公演情報を随時更新しています。

https://ayase-bunka.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク