海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年5月29日号 エリアトップへ

「一緒に乗り越えよう」 昨夏インターハイ出場 齊藤選手

スポーツ

掲載号:2020年5月29日号

  • LINE
  • hatena
順天堂大1年(綾瀬) 齋藤祥太郎さん
順天堂大1年(綾瀬) 齋藤祥太郎さん

 インターハイや甲子園の中止など、新型コロナが高校生の部活動に影響を及ぼしている。複雑な思いを抱えながら6月の学校再開を待つ中高3年生も少なくないのではないだろうか。昨年夏、陸上円盤投げでインターハイに出場し、県立綾瀬高校から順天堂大学に進んだ大学1年生の齋藤祥太郎さんに、後輩への激励メッセージを寄せてもらった=以下寄稿文。

メッセージ

 私たちは今、辛くて我慢しなければならい日々に直面しています。全国中学体育大会(全中)や全国高等学校総合体育大会(インターハイ)などの大会が中止となり、行き場のない感情が溢れている学生アスリートも少なくないと思います。

 今年がラストシーズンのみなさんのなかには、全国に出るため血のにじむトレーニングをし、競技に多くを賭けてきた人もいると思います。

 新型コロナの影響で大会が消え、結果を残すために努力してきた日々に意味があったのかと考えてしまうでしょう。

 しかし、何かに情熱を持ち、努力してきたことは、競技に限らず、今後の人生において大きな糧になると思います。大会の中止で違う形になってしまいますが、競技と真摯に向き合ったことが報われる日は、いつか必ず訪れると思います。

 私は順天堂大学に進学しましたが、まだ大学に行けない現況です。こんな時だからこそ、本来の目標を見失わずチャレンジ精神をもって、毎日を大切に過ごしています。

 当たり前がそうでない事に気づいたこの機会に、日ごろから私たちを応援してくれている身近な人に感謝の気持ちを伝えてもいいかもしれません。一緒に乗り越えましょう。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

修学旅行、実施へ調整

修学旅行、実施へ調整 教育

中3部活には独自の花道も

7月10日号

抗菌仕様フック開発

綾瀬の町工場

抗菌仕様フック開発 経済

「感染リスク減らして」

7月10日号

由緒ある延喜式内社

神社そぞろ歩き

由緒ある延喜式内社 文化

海老名市上郷 有鹿神社

7月10日号

市役所に七夕飾り

星に願いを

相武台南口商店会

星に願いを 社会

7月10日号

安全協定を締結

安全協定を締結 社会

海老名署と第一生命

7月10日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

7月8日に全館再開!

ウイルス「ゼロ」ミッションで再稼働

https://ayase-bunka.com/

あやせ名産品のご案内

神奈川県綾瀬市の名産品店6店舗を紹介しています

https://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000031400/hpg000031386.htm

座間市立市民交流プラザ

7/25ジャズライブ、8/12~古城都の美と健康プログラム

https://zama-p.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 7月10日0:00更新

  • 7月3日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク