海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年7月31日号 エリアトップへ

3市版 楽屋帳 vol.14

掲載号:2020年7月31日号

  • LINE
  • hatena

 道の駅について▼来年夏に東名高速道路の「綾瀬スマートインターチェンジ」が開通する。東名での都内や名古屋方面、厚木からの小田原・熱海方面、圏央道や中央道の接続も容易になり、北関東や甲信越へのアクセスも格段に良くなる。近接する厚木や湘南への需要もあるだろう▼地域住民の利便性が高まる一方で、綾瀬市は観光客の誘致に取り組む。その目玉が「道の駅」だ。今年度は7億円を計上して、建設の手前まで事業を進めたい考えだ。2022年度の開業に向けては、用地買収や幹線道路からの進入路確保とあわせ、地域資源の特徴をどのように道の駅に落とし込むかも大きな課題となる▼このほど、綾瀬市内の畜産業者がその管理運営を標榜する新会社を設立した。資本金は1千万円。新会社はこの道の駅を「肉の駅」として、周辺の優良農地の活用にも視野を広げている▼行政にとって地域内でのこうした動きは、願ってもそうそうかなわないものだといえる。綾瀬市には、地域内でヒト・モノ・カネが揃うこの状況を全力で生かしてもらいたい。
 

春の早い者勝ち 大感謝祭 

2021年4月30日までリフォーム&エクステリア&不動産で実施中!

https://www.first-k.info/

相鉄線「さがみ野駅」徒歩10分

墓石撤去不要墓を新設。樹木葬墓、動物墓も。

http://www.ji-n.net/search/jiin_detail.cgi?id=366

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のコラム最新6

3市版 楽屋帳 vol.17

3市版 楽屋帳 vol.16

半旗で弔意表明

海老名市と座間市

半旗で弔意表明

綾瀬市は雨で見送り

10月23日号

3市版 楽屋帳 vol.15

3市版 楽屋帳 vol.15

3市版 楽屋帳 vol.14

お葬式から樹木葬まで

地域で30年以上。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月5日0:00更新

  • 2月26日0:00更新

  • 2月13日11:51更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク