海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年9月18日号 エリアトップへ

3市版 楽屋帳 vol.15

掲載号:2020年9月18日号

  • LINE
  • hatena

 敬老の日について▼1966年(昭和41年)に制定された敬老の日は「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日」とされています。47年(昭和22年)に兵庫県の野間谷村(現在の多可町)が提唱した「としよりの日」が起源で、農閑期で陽気のいいこの時期が選ばれたといいます▼敬老の日といえば毎年9月15日と決まっていましたが、今は9月第3月曜日(ハッピーマンデー)となり9月15日から21日の間を年ごとに移動しています。今年は21日が敬老の日です▼コロナ禍もそろそろ半年が過ぎ、新しい生活様式にも慣れてきました。しかし、今もなお外出を控えるお年寄りは少なくないのではないでしょうか。これまで家の外にも生きがいやハリ合いを求めていた人がコロナで引きこもりがちになり、社会からの疎外感で不安を抱く人もいます▼国政は菅新総理のもとで医療や経済を中心にさらなるコロナ対策が進められると思います。そうしたなか、不安が続くお年寄りにもしっかりと光をあててもらいたいと思います。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

顔が見えるお葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のコラム最新6

3市版 楽屋帳 vol.17

3市版 楽屋帳 vol.16

半旗で弔意表明

海老名市と座間市

半旗で弔意表明

綾瀬市は雨で見送り

10月23日号

3市版 楽屋帳 vol.15

3市版 楽屋帳 vol.15

3市版 楽屋帳 vol.14

意見広告・議会報告政治の村

  • 綾瀬スマートIC

    神奈川県議会議員 綱嶋洋一   県政報告

    綾瀬スマートIC

    今後の課題と展望

    4月2日号

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク