海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年12月11日号 エリアトップへ

座間市 不要な靴で国際貢献 市内に回収ボックス設置

社会

掲載号:2020年12月11日号

  • LINE
  • hatena
市役所4階にある回収ボックス
市役所4階にある回収ボックス

 座間市では11月26日から、燃やすごみの削減と国際貢献を目的として、履かなくなった靴を回収し、海外の子どもたちに贈る事業を始めた。持続可能な開発目標「SDGs」の達成にもつながる活動だとして、協力を呼びかけている。

 事業は、靴を回収し、海外の子どもたちに贈る活動をしているNPO法人SBハートステーション(さいたま市)と協力して実施。市が回収した靴は同法人を経由して、支援が必要な国で裸足で生活する子どもや、スポーツ選手を目指す子どもに贈られるという。

 回収対象は、上履き、サンダル、スニーカー、長靴、競技用シューズ。世界には足の大きい子どもも多くいるため、大人用靴でも可。靴は事前に洗い、両足を組み合わせてボックスに入れる。

 ボックスは市役所4階資源対策課や市公民館、北・東地区文化センターに設置。クリーンセンターにも設置予定。市資源対策課は「身近な国際貢献として協力を」と話す。(問)同課【電話】046・252・7985

新しい生活様式で運営中

公演情報を随時更新しています。

https://ayase-bunka.com/

シニアライフいきいき応援窓口

外に出て何かしたい。仕事、趣味なんでもまず相談 090-2315‐5361

https://webc.sjc.ne.jp/zama/index

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

医療機関にテント無償設営

建設業団体「躍進会」

医療機関にテント無償設営 社会

院内感染防止の一助に

5月7日号

座間市 「優先度、引き上げる」

持続可能な【ゴミ社会から資源社会】へ3市ゴミ行政の過去と未来 全3回連載 第2回

座間市 「優先度、引き上げる」 社会

5月7日号

販促マスクいかが

販促マスクいかが 経済

オリジナルを制作

5月7日号

ドルフィンズが市代表に

ドルフィンズが市代表に スポーツ

学童の甲子園めざし県へ

5月7日号

ザ・ニュースペーパーが凱旋

ザ・ニュースペーパーが凱旋 社会

座間「20歳フェス」に出演

5月7日号

スポーツ情報募集

全国展開だから安心査定

ただいま査定額1.4倍!実施中です。

http://r-hibarigaoka.otakaraya.net/index.html

100年以上の歴史を誇る神社

七五三や安産祈願などご祈祷を行っています。詳しくはHPへ

https://ebina-yayoijinja.work/

新しい生活様式で運営中

公演情報を随時更新しています。

https://ayase-bunka.com/

新築注文住宅・リノベーション

神奈川県 綾瀬市のレイクラフト(加藤工務店)にお任せください。

https://kato-koumuten.com/

顔が見えるお葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter