海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2021年4月2日号 エリアトップへ

1年ぶり食堂再開 地産地消メニューも

社会

掲載号:2021年4月2日号

  • LINE
  • hatena
開店前に市幹部らと試食に訪れた佐藤市長(右)
開店前に市幹部らと試食に訪れた佐藤市長(右)

 昨年3月から閉店していた、座間市役所に隣接するふれあい会館の食堂が4月1日に再開した。「座間ふれあい食堂みんなのやまちゃん」として有限会社アイルグリーン(養田秀一代表取締役)が運営する。

 メニューには500円の日替わり定食のほか、カレー、丼物、ラーメンがあり、毎朝豊洲から直送する刺身も提供する。地産地消をテーマに白米には座間産の「キヌヒカリ」を使用。座間産小麦を使った地粉うどんも目玉商品だ。市内を中心に5店舗の飲食店を経営する養田さんは「座間市の顔となるこの場所で営業することに責任も感じている。コロナで苦しい状況が続くことは覚悟しているが、安くてうまい料理を提供する」と意気込んだ。

 市は昨年7月に前店舗の閉店が正式決定すると、9月に座間市商工会(長本享一会長)と協定を締結して食堂の早期再開をめざした。長本会長は「会館内には商工会のブースも設けられる。商工会を認知してもらえる一つの起爆剤にもなればいい」と期待を寄せた。

 オープン前の25日には、佐藤弥斗市長や市幹部らがメニューを試食。地粉うどんを食べた佐藤市長は「とても美味しい。役所で刺身も食べられると知り夢のようだ。多くの方に利用してほしい」と話した。

 営業は毎日午前11時から午後8時(年末年始と1月第3(土)除く)。午後5時からは全品333円均一で酒類も提供する。

100年以上の歴史を誇る神社

七五三や安産祈願などご祈祷を行っています。詳しくはHPへ

https://ebina-yayoijinja.work/

新しい生活様式で運営中

公演情報を随時更新しています。

https://ayase-bunka.com/

新築注文住宅・リノベーション

神奈川県 綾瀬市のレイクラフト(加藤工務店)にお任せください。

https://kato-koumuten.com/

顔が見えるお葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

かにが沢で鯉のぼり

かにが沢で鯉のぼり 社会

5月7日まで

4月30日号

海老名市 「減量化は本郷への使命」

持続可能な【ゴミ社会から資源社会】へ3市ゴミ行政の過去と未来 全3回連載  第1回

海老名市 「減量化は本郷への使命」 社会

4月30日号

関東大会予選で優勝

海老名リトルシニア

関東大会予選で優勝 スポーツ

決勝戦は7対0で圧勝

4月30日号

神楽殿に五月人形ずらり

座間神社

神楽殿に五月人形ずらり 社会

4月30日号

野生生物の姿を展示

小中学生の寺子屋

小中学生の寺子屋 教育

プラっとざま

4月30日号

全国展開だから安心査定

ただいま査定額1.4倍!実施中です。

http://r-hibarigaoka.otakaraya.net/index.html

顔が見えるお葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter