神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

海老名駅西口郵便局 「年金未納」詐欺見抜く 勇気ある行動で感謝状

社会

公開:2024年5月31日

  • X
  • LINE
  • hatena
感謝状を受け取る霧生局長
感謝状を受け取る霧生局長

 海老名駅西口郵便局の霧生恭正局長(59)がこのほど、詐欺の被害を未然に防いだとして海老名警察署(今中隆洋署長)から感謝状を受け取った。

 霧生局長は4月24日午後5時ごろ、携帯電話で会話しながらATMを操作していた70代女性に理由を尋ねた。女性が「年金の未払い金を払いたい」と答えたので、詐欺を疑って海老名警察署に通報した。窓口の営業は終了していたが霧生局長は女性を店内に誘導し、警察官が到着するまでの間に振り込みを行わないよう説得したという。

 同署によると、女性は自宅の固定電話に日本年金機構を名乗る者から「年金の未払い金(2万8千円)がある。連絡先と金融機関名を教えてほしい」と連絡があった。その後「郵便局で手続きを進める」と指示されて携帯電話をつないだまま来店した。

 霧生局長は「ATMの操作に戸惑っているお客様には積極的に声をかけるよう局員全員で心がけています。被害が防げてよかった」と話した。一方、今中署長は「迷わず声をかける勇気ある行動が阻止につながったと思う」とたたえた。

被害額5千万超

 神奈川県警が公表した特殊詐欺の認知状況によると、1月1日から3月31日までに海老名市6件、座間市8件、綾瀬市5件の被害があり、被害額は3市で約5600万円に上っている。

 同署生活安全課はパソコン画面に「ウイルスに感染した」とウソの警告表示で電子マネーをだまし取るサポート詐欺が急増しているとし、「表示アドレスはクリックせず、冷静に対処を」と注意を呼びかけている。

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

初公開資料を展示

海老名市

初公開資料を展示

発掘調査10年の成果発表

7月19日

綾瀬の工場群、扉を開く

綾瀬の工場群、扉を開く

4地域で体験企画

7月19日

橘川氏、新人4氏の争い制す

綾瀬市長選挙

橘川氏、新人4氏の争い制す

下馬評覆し、組織力で初当選

7月12日

暑さ避ける対策を

熱中症

暑さ避ける対策を

昨年は7月末にかけ急増

7月12日

タイ古式で世界準V

海老名市在住柴田佳穂さん

タイ古式で世界準V

技術と表現力が評価

7月5日

戦前の道づくり図面展示

戦前の道づくり図面展示

旧座間村の「加藤家文書」

7月5日

海老名創業塾

そうだ!海老名で創業しよう。海老名にはチャンスが広がっています!

http://ouentai.ecci.or.jp/?p=2721

緑のある暮らしをサポート

剪定・刈込・伐採など植木のお手入れ承ります!

https://ueki-ya.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 7月19日0:00更新

  • 7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook