座間版 掲載号:2012年10月19日号
  • googleplus
  • LINE

県政報告 市民の利便性向上をめざして 県議会議員やまもと俊昭

 さがみ縦貫道路は、来年度末までに八王子までの区間が開通する予定となっており、従来に比べて中央道や関越道、東北道が利用しやすくなります。

 開通後、座間市民がさがみ縦貫道路を利用する場合には、129号線から圏央厚木インターチェンジを利用するか、相模原市域の相模原愛川インターチェンジを利用するしかなく、現行の計画では、非常に不便な状況にあります。

 そこで、座架依橋を渡河した北側400m周辺に開設が予定されている厚木パーキングエリアを利用して、スマートインターチェンジを設置すれば、座間市民も容易にさがみ縦貫道路を利用できるようになります。

 私は県政(広域行政)の立場から、県央地域経済活性化のために幹線道路の整備や鉄道交通の環境改善に努力してきました。

 今後も市民の利便性向上をめざし、パーキングエリアを利用したスマートインターチェンジの設置促進に努力して参りますので、皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。
 

神奈川県議会議員 やまもと俊昭

座間市座間1の3393の2

TEL:046-255-8418
FAX:046-256-2111

http://yamamoto-toshiaki.com/

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版の意見広告・議会報告最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク