座間版 掲載号:2017年3月24日号 エリアトップへ

花ボラ会 西洋水仙花壇が完成 恒例の祭りはあすから

文化

掲載号:2017年3月24日号

  • LINE
  • hatena
整備された花壇に咲き始める水仙=16日撮影
整備された花壇に咲き始める水仙=16日撮影

 市民団体「花を咲かそうボランティアの会」(花ボラ会/野島誠一郎会長)が、相模川沿いに整備を進めていた西洋水仙花壇がこのほど完成した。明日25日(土)からは、恒例の第7回相模川水仙まつりを座架依橋下(座間市側)近くにある「水と緑の風広場」で開催する。同会が活動を始めた当初に目標としていた、70品種10万本の色鮮やかな水仙が咲き誇こる。

 同広場にある水仙花壇は、同会が2010年から市の許可のもと、約2700平方メートルの広場を開墾・整備しながら水仙を育ててきた。水仙まつりは見ごろとなる3月末前後に開いており、多くの市民に観賞してもらおうと、イベントも企画しながら開催してきた。

 第1回より品種、本数とも増えていき、昨年の60品種6万本からさらに増加。今年はラッパスイセンやタヒチ、チェンジングカラー、フラワーレコード、アイスキングなど、同会が当初より目標としていた70品種10万本が咲くという。そして、花の前には名札を付け、種類が分かるようにする予定だ。

 これにより、ひな壇状の花壇が水仙で埋め尽くされることになり、野島会長は「一つの区切りとして完成を迎えましたが、今後も継続して維持管理し、水仙まつりは続けていきます」と話している。

8日に完成イベント

 第7回相模川水仙まつりは、4月8日(土)まで15日間開催される。最終日の8日(雨天時は9日)には、完成記念イベントが11時から14時まで行われ、水仙花壇の前で民謡踊りや手話ダンス、詩吟、祭り囃子、阿波踊りなどが披露される。13時からは水仙の花摘みができ、花ばさみを持参した人は持ち帰ることができる。

 野島会長は「満開になるのは4月1日頃になると思います。きれいに咲く水仙を見に来てほしい」と話していた。入場は自由。問合せは市公園緑政課【電話】046・252・7221。

市のイメージアップに尽力

 同会の野島会長は「座間のイメージアップにつなげたい」と、会のメンバーとともに、市の西側の玄関口になる座架依橋からの景観を整備し、緑化・美化活動に努めてきた。

 昨年1月には、水仙花壇が隣接するエリアに県央地区初となる18ホールのパークゴルフ場をオープンさせるなど、「座間っていいね!」をスローガンに、市民手作りによる水辺の景観づくりに尽力している。
 

座間版のトップニュース最新6

交通拠点設置を目指す

相武台南口

交通拠点設置を目指す 社会

行政・地域協力し実現へ

1月31日号

花壇活動続けて20年

さがみ野

花壇活動続けて20年 社会

「孫誕生がきっかけで」

1月31日号

9年ぶりの頂点目指す

9年ぶりの頂点目指す スポーツ

東海大相模 春の選抜出場

1月31日号

戦闘機「雷電」の部品発見

戦闘機「雷電」の部品発見 社会

所有者から市に寄贈

1月24日号

「凧」通して地域と交流

座間養護学校

「凧」通して地域と交流 社会

座間市大凧保存会と

1月24日号

3月6日オープン

市内初映画館

3月6日オープン 社会

最新鋭の映像機器導入

1月17日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク