座間版 掲載号:2018年10月12日号
  • LINE
  • hatena

座間高軽音部 2年連続関東GPへ 悲願の頂点めざす

教育

座間高校軽音楽部
座間高校軽音楽部
 座間高校軽音楽部の9人組バンド「Grow」は11月4日(日)、日本工学院専門学校(東京都)を会場に開催される「第4回高校・中学校軽音楽系クラブコンテストWe are Sneaker(スニーカー) Age(エイジ)関東」のグランプリ大会に出場する。同校は2年連続で関東予選を突破。昨年先輩たちが届かなかった悲願の優勝をめざす。

 (株)廣済堂、三木楽器グループから成るスニーカーエイジ実行委員会主催のこの大会は、関東の中高校生によるバンドコンテスト。8月に行われた関東予選には54校が出場。上位20校がグランプリ大会へと駒を進めた。

「成長」誓い

 昨年、グランプリ大会で4位入賞を果たした同部。先輩たちの輝く姿を目に焼き付け、「自分たちもやってみたい」と、今年6月に2年生の有志9人が結集。「成長したい」との意思を込め、「Grow」が結成された。

 大会では歌唱力や演奏力といった技術のほか、表現力や楽曲への理解度なども評価対象となる。同バンドが選んだ曲は、シンガーソングライター・阿部真央の「ふりぃ」。疾走感があり、「高校生らしい曲」とメンバーは口をそろえる。

 テンポが速い分、曲の強弱が難しく、当初メンバーは演奏に苦労したという。8月に行われた関東予選では18位。落選が頭をよぎったほど、苦しんだ末に関東切符を獲得した。それでも、「明るくて元気な曲。目で楽しませる、パフォーマンスを作ろう」と団結。中々全体練習が出来ない中でも、各自でスキルアップに努めてきた。

 グランプリ大会では、女声ボーカルに加え、男声ボーカルのコーラスも加えて挑むという。ボーカルでバンドリーダーの金子愛梨さんは「先輩達の成績を超えて、優勝をつかみ取りたい」と意気込んだ。

 バンドメンバーは以下の通り。順不同・敬称略。▽ボーカル/金子愛梨/田所風有香▽ベース/玉田翔子▽ドラム/齋藤優香▽ギター/大塚史奈/青木優太▽キーボード/古屋祐揮/新道友音▽アコースティックギター/田中翔太

12/16家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

座間版のトップニュース最新6件

各窓口連携し相談対応

座間市

各窓口連携し相談対応

12月7日号

県の子ども支援で特別賞

みどりとさくらの街さがみ野

県の子ども支援で特別賞

12月7日号

水害対策で広域連携協議

とうふ処かんざん受賞

県優良小売店表彰

とうふ処かんざん受賞

11月30日号

地下壕を初公開

芹沢公園内

地下壕を初公開

11月23日号

市長賞に浅菜心優さん

調べる学習コンクール

市長賞に浅菜心優さん

11月23日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小学生ランナー募集

小学生ランナー募集

日産座間でマラソン大会

1月13日~1月13日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク