座間版 掲載号:2019年2月1日号 エリアトップへ

充実の学習成果発表 あすなろ大学展 8日から

教育

掲載号:2019年2月1日号

  • LINE
  • hatena

 高齢者学級「あすなろ大学」では2月8日(金)から3日間、学習成果などを発表する「あすなろ大学展」を開催する。昨年30周年を迎えた同会。近隣の学びの場との交流もさらに広がり、充実のイベントとなりそうだ。

 1988年に東地区文化センターに60歳以上の受講生48人でスタートした高齢者学級。

 今回の大学展はハーモニーホール座間や市民健康センターを会場に「調べ学習発表会」や同大学の歴史や現在の受講生の実態や活動を紹介する「あすなろ大学紹介」、同好者が集まり、延べ300人が参加している「クラブ活動紹介」(3日間、同ホール常設展示室)のほか、そば試食会(9、10日午前11時半〜2時/各日80食限定)が行われる。

 特別講演は多摩大学副学長の久恒啓一氏を講師に招き、「人生100年時代を迎え撃つアタマとココロの革命を」をテーマに開催(申込み制)。8日、午後1時30分〜3時(休憩あり)。ハーモニーホール座間2F大会議室。「『人生100年時代』が到来しつつあります。コストやリスクととらえる風潮もありますが、千載一遇のチャンスととらえ、新しい世界観、人生観で『人生100年時代』を迎え撃つヒントを提示したい」と久恒氏。

 調べ学習発表会は8日から10日まで、同ホールギャラリーで。午前10時〜3時45分(初日3時まで、最終日2時半まで)。

 受講生で組織するあすなろ会の和田好弘会長は「31年目という新たな節目を迎えました。HP刷新や同文化センターや先人たちの努力のおかげもあり、他地区との交流も深まり、また社会貢献活動も充実してきました。ぜひお越しください」と話している。

■(問)同文化センター【電話】046・253・0781

座間版のトップニュース最新6

戦闘機「雷電」の部品発見

戦闘機「雷電」の部品発見 社会

所有者から市に寄贈

1月24日号

「凧」通して地域と交流

座間養護学校

「凧」通して地域と交流 社会

座間市大凧保存会と

1月24日号

皮膚温材料にサギ待った

皮膚温材料にサギ待った 社会

市内銀行にカメラ試験設置

1月17日号

3月6日オープン

市内初映画館

3月6日オープン 社会

最新鋭の映像機器導入

1月17日号

相談支援事業を強化

座間市

相談支援事業を強化 社会

研修行い、全職員に啓蒙

1月10日号

1,412人が門出

1,412人が門出 社会

1月13日 成人式

1月10日号

選ばれるまち座間に

選ばれるまち座間に 政治

新春インタビュー

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク