座間版 掲載号:2019年4月12日号
  • LINE
  • hatena

県議会選挙座間市選挙区 芥川薫氏が2期目 「超高齢化社会へ尽力」

政治

後援者らと万歳で当選を喜ぶ芥川薫氏(前列右)=同氏事務所提供
後援者らと万歳で当選を喜ぶ芥川薫氏(前列右)=同氏事務所提供

 任期満了に伴う統一地方選の神奈川県議会議員選挙が3月29日に告示され、座間市選挙区では自民党現職の芥川薫氏(46)以外の届け出がなかったため、同氏の無投票が事実上決まり、4月7日の投開票を経て当選が確定した。

 無投票で当選した芥川氏は4月8日、サニープレイス座間で報告会を行い、250人以上が参加した。

 芥川氏はあいさつの中で、「1期目は特に防災・減災分野に力を入れてきましたが、2期目は超高齢化社会が加速的に進む中、神奈川県は特に全国でも1,2位の速さで加速していくと言われています。そうした中で、社会保障、介護、医療について、市町村がすすめる事業に対し、県として役割を明確にして連携しながら、県民のみなさんの役に立てるようしっかりと形にしていきたい」と話していた。

 神奈川県議選は105議席に154人が立候補した。そのうち、横浜市西区、中区、金沢区、相模原市中央区、平塚市、綾瀬市など13選挙区で定数と立候補者数が同数となり、無投票で20人の当選が決まった。神奈川県議会議員選挙で、13選挙区での無投票は過去最多となった。

座間版のトップニュース最新6件

市内に初の映画館

時を越え都市交流深まる

福岡県大牟田市に負けるな

第1位に莟道子さん

日本歌曲コンクール

第1位に莟道子さん

5月1日号

BMX世界大会に挑戦

渡邉佑太さん(座間中2年)

BMX世界大会に挑戦

4月26日号

令和婚をお祝い

座間市

令和婚をお祝い

4月26日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

混声ハーモニーを披露

混声ハーモニーを披露

シルバーコーラス・スマイル

6月15日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク