座間版 掲載号:2019年9月27日号 エリアトップへ

コミュニティバス 10月から新運行開始 病院アクセスしやすく

社会

掲載号:2019年9月27日号

  • LINE
  • hatena
Cコースを走るザマフレンド号(市提供)
Cコースを走るザマフレンド号(市提供)

 座間市内を走るコミュニティバス「ザマフレンド号」のコース、時刻表が見直され、10月1日から新しいコースと時刻表で運行される。コースや時刻表が変更されるのは2017年2月以来で、2年8カ月ぶり。

 ザマフレンド号が新しく運行するコースはAさがみ野コース、B小松原・病院経由コース、C相模が丘コース、D東原・ひばりが丘南コース、E西部方面循環コースの5路線。これまでのB緑ケ丘経由小松原・相模が丘循環右回りコースとC栗原小池経由小松原・相模が丘循環左回りコースの名称が変更となり、運行コースも変わる。

 新しいBコースは相模台病院と相模が丘六丁目、相武台病院の停留所が加わり病院へのアクセスが楽になる。一方、これまで運行していた老人憩いの家前、かにが沢公園東、座間中学校東の3つの停留所が廃止され、Cコースと同じように相武台前駅〜市役所間は上小池、小池大橋などを経由することとなる。

 Cコースはこれまで運行していた小松原コミュニティセンター、小松原保育園前、小松原の3つの停留所を通らず、小松原入口停留所の次はイオンモール座間となる。Cコースで運行しなくなった3つの停留所(小松原など)はBコースで運行する。ほかのコースの変更はない。

 運行本数の変更はAコースで1便増加、Bコースは現状のまま。Cコースは1便増加、Dコースは1便減、Eコースのうち右回りは2便減、左回りは3便減となる。

 市担当課は、「利用実績や運行企業からの要望、市民からの意見・要望を参考にコースや運行ダイヤを見直しました」と話している。

 問合せは市都市計画課【電話】046・252・8289へ。
 

座間版のトップニュース最新6

交通拠点設置を目指す

相武台南口

交通拠点設置を目指す 社会

行政・地域協力し実現へ

1月31日号

花壇活動続けて20年

さがみ野

花壇活動続けて20年 社会

「孫誕生がきっかけで」

1月31日号

9年ぶりの頂点目指す

9年ぶりの頂点目指す スポーツ

東海大相模 春の選抜出場

1月31日号

戦闘機「雷電」の部品発見

戦闘機「雷電」の部品発見 社会

所有者から市に寄贈

1月24日号

「凧」通して地域と交流

座間養護学校

「凧」通して地域と交流 社会

座間市大凧保存会と

1月24日号

3月6日オープン

市内初映画館

3月6日オープン 社会

最新鋭の映像機器導入

1月17日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク