厚木・愛川・清川版 掲載号:2018年8月17日号 エリアトップへ

(PR)

医療レポート がん相談専用電話を設置 取材協力/社会医療法人社団 三思会 東名厚木病院

掲載号:2018年8月17日号

  • LINE
  • hatena
相談員の福田美香さん(社会福祉士)、深井杏実さん(同)、竹田英子さん(看護師)。「気軽にご相談ください」と話す
相談員の福田美香さん(社会福祉士)、深井杏実さん(同)、竹田英子さん(看護師)。「気軽にご相談ください」と話す

 船子の社会医療法人社団 三思会 東名厚木病院はこのほど、「がん相談支援センター」内に直通の専用ダイヤルを設置した。

 神奈川県の「がん診療連携指定病院」をめざす同院は、がん治療として手術、抗がん剤治療、放射線治療(リニアック)をはじめ、緩和ケア病棟も開設し、包括的ながん治療を提供している。

 同センターは、厚木市や近隣の住民が、がんについて相談しやすい環境を作ろうと、昨年10月に立ち上がった。すでに延べ1000件を超える相談に対応している。

 専用電話(【電話】046・229・2552)は平日、午前9時から午後4時まで。看護師や社会福祉士の資格をもつ、専任の相談員が対応する。相談は無料で、匿名でも可。患者や家族、友人、知人からも受付ける。在宅や転院、セカンドオピニオン、医療費等経済的な面の相談ができる。

 同センターでは患者や家族の交流サロンや、補正下着、ウィッグなどの勉強会を企画・運営するなど地域活動の幅を広げている。相談員たちは「地域に開かれた窓口として気軽に相談をして頂けたら」「やっとの思いで電話をしてきた方に、良かったと思ってもらえる対応をしたい」と話す。

三思会 東名厚木病院 がん相談支援センター

厚木市船子237

TEL:046-229-2552

https://www.tomei.or.jp/hospital/

厚木・愛川・清川版のピックアップ(PR)最新6

この夏、家族で出かけたい

フォルクスワーゲン

この夏、家族で出かけたい

大人気のティグアンとゴルフ トゥーランを乗り比べ

7月12日号

地元で15年信頼の施工店

塗装・屋根・外装のことなら何でも!

地元で15年信頼の施工店

7月20日(土)「セミナー&相談会」

7月12日号

つまり、水漏れ、修理のことなら「水道のプロ」にお任せ

県央の水回りメンテは「パイプ本舗」

つまり、水漏れ、修理のことなら「水道のプロ」にお任せ

7月12日号

就職フェア相談会

幼稚園認定こども園

就職フェア相談会

7月20日、アミューあつぎで

7月12日号

「いつかは アルテオン」

フォルクスワーゲン

「いつかは アルテオン」

このクラスのドイツ車を知る人は驚愕の、バーゲンプライス

7月5日号

手間なくお得に株取引

アイザワ証券

手間なくお得に株取引

新規口座開設キャンペーン実施中

7月5日号

鮎まつりの花火も見えるスペシャル ルーム

本厚木駅 徒歩15分の好立地

鮎まつりの花火も見えるスペシャル ルーム

6月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

  • 6月21日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク