厚木版

トップニュースの記事一覧

  • 叩きだした3連覇

    叩きだした3連覇 教育

    厚木商業高 珠算電卓部 全国へ

     厚木商業高校の珠算電卓部(五十嵐華月顧問・部員数22人)が、6月3日に藤沢翔陵高校で行われた全国高等学校珠算・電卓競技大会の神奈川県予選の団体・電卓...(続きを読む)

  • 「日々の職務 全うしたい」

    「日々の職務 全うしたい」 政治

    多選自粛条例で市長見解

     小林常良厚木市長は6月8日、自身が就任1年目に提案し制定された「厚木市長の在任の期数に関する条例」(市長多選自粛条例)への認識について、「その精神はやはり大切...(続きを読む)

  • 厚木と沖縄繋ぐ『赤米』

    厚木と沖縄繋ぐ『赤米』 文化

    地域農団体 復活へ取り組み

     地域農業団体「芽ぐみれっと」(玉木陸斗代表・東京農業大学3年)が中心となり、沖縄県の在来米『赤米』や雑穀類の復活に取り組んでいる。5月28日には、あゆのこ保育...(続きを読む)

  • 災害対策などで補正

    厚木市一般会計

    災害対策などで補正 政治

    6月定例会議が開会

     厚木市議会(難波達哉議長・議員数28人)の2018年第2回会議(6月定例会議)が、5月31日に始まった。市はこの日、報告12件、議案8件、陳情2件を...(続きを読む)

  • 「キエーロ」に購入助成

    生ごみ処理機

    「キエーロ」に購入助成 社会

    厚木市 10tの減量めざす

     厚木市は、ごみ減量に向けた施策として、4月から生ごみ処理機「厚木キエーロ」の購入費の助成をスタートした。1台当たり1万2000円を助成し、年間で約1...(続きを読む)

  • 観測史上最大の遡上数

    観測史上最大の遡上数 文化

    本日解禁のアユ漁に期待

     今日6月1日、いよいよアユ漁の解禁日となった。これを前に、相模川漁業協同組合連合会(木藤照雄代表理事会長/以下、相模川漁連)が実施した試し釣りや、アユの遡上数...(続きを読む)

  • 移転先は「2−2地区」

    厚木市庁舎

    移転先は「2−2地区」 政治

    検討委が提言書提出へ

     厚木市庁舎建設等検討委員会(委員長/神保忠男市自治会連絡協議会会長)の会合が5月21日に市役所で開かれ、新庁舎の建設場所について、本厚木駅前のバスセンターなど...(続きを読む)

  • 市に電気自動車を貸与

    日産自動車

    市に電気自動車を貸与 社会

    ぼうさいの丘公園で活用

     日産自動車株式会社テクニカルセンター(岡津古久)は5月12日、厚木市環境みどり公社へ電気自動車を1台、無償貸与した。これは、市と締結している「グリーンモビリテ...(続きを読む)

  • 阿波おどり団体が一堂に

    本厚木駅南口

    阿波おどり団体が一堂に 文化

    あす19日にローズフェス

     第5回相模川ローズガーデンフェスティバルが、明日5月19日(土)に開催される(荒天の場合20日(日)に順延)。会場は厚木みなみ大通りと同ガーデン。今年は県内を...(続きを読む)

  • 保育所、学童ともに減

    厚木市待機児童

    保育所、学童ともに減 社会

    利用申込児童は増加

     厚木市はこのほど、4月1日現在の保育所等利用待機児童数が24人、学童保育の待機児童が56人となったと発表した。前年比で見ると、保育所、学童保育それぞれ24人、...(続きを読む)

  • 改修工事で使用停止に

    荻野運動公園競技場

    改修工事で使用停止に スポーツ

    今月21日から3月末まで

     荻野運動公園(中荻野1500)の競技場が改修工事のため、5月21日(月)から使用できなくなる。改修工事は年度内には終える予定で、使用開始は来年度からになるとい...(続きを読む)

  • 40周年の記念作品展

    しあわせクラブ陶芸愛好会

    40周年の記念作品展 文化

    アミューあつぎで15日まで

     厚木市しあわせクラブ陶芸愛好会(佐藤悠美子会長)は、5月15日(火)までアミューあつぎ5階のギャラリー2・3で「40周年記念作品展」を開催している。午前10時...(続きを読む)

  • カーネーション、準備万端

    カーネーション、準備万端 社会

    市内2軒で出荷が佳境

     5月13日(日)の母の日を前に、市内2軒のカーネーション生産者は繁忙期を迎えている。大貫農園(下津古久)の大貫亘さん(59)と杉山園芸(戸田)の杉山幹夫さん(...(続きを読む)

  • 創立20周年を祝う

    厚木県央RC

    創立20周年を祝う 社会

    記念公開例会に160人

     奉仕団体、厚木県央ロータリークラブ(葛籠貫(つづらぬき)京子会長/会員数40人)は、創立20周年を記念した公開例会と式典・祝賀会を、4月27日にレンブラントホ...(続きを読む)

  • 伝統の能・狂言を披露

    伝統の能・狂言を披露 文化

    5月5日 大山で神事能

     大山阿夫利神社(目黒仁宮司)・下社拝殿で5月5日(祝) 、江戸時代から続く伝統芸能のひとつ『大山神事能』が開催される。演じるのは、伝統の継承を目的に地元有志で...(続きを読む)

  • 青空泳いで30年

    森の里鯉のぼり

    青空泳いで30年 文化

    住民の力で地域風物詩に

     厚木市森の里で5月3日(木・祝)に行われる、鯉のぼりまつりが今年で節目の30回目を迎える。まつりとともに、若宮公園(森の里)を横断するように揚げられる170m...(続きを読む)

  • ひらけ、本の扉

    こどもの読書週間

    ひらけ、本の扉 教育

    中央図書館の取組み

     4月23日から5月12日は「こどもの読書週間」。厚木市立中央図書館では、0歳から始める絵本とのふれあい「ブックスタート」をはじめ、おはなし会や移動図書館など、...(続きを読む)

  • 野音で音楽フェスに出演

    厚高軽音部SEED

    野音で音楽フェスに出演 文化

    軽音部枠で出場権獲得

     80年代にデビューした、女性ロックバンドの先駆け的存在、SHOW―YAがプロデュースするイベント『NAON(なおん)のYAON(やおん)』に厚木高校...(続きを読む)

  • 在宅医療相談室を開設

    厚木医師会

    在宅医療相談室を開設 社会

    地域包括ケア構築で連携

     一般社団法人厚木医師会(馬嶋順子会長)は4月1日、在宅医療の相談室『ル リアン』を開設した。厚木市、愛川町、清川村の各自治体や、厚木歯科医師会などと連携して、...(続きを読む)

  • ロータリーに新クラブ

    ロータリーに新クラブ 社会

    市内4つめ 名称は「本厚木」

     奉仕団体「本厚木ロータリークラブ」の創立記念例会が4月5日、厚木商工会議所で行われた。現在、市内には「厚木」「厚木中」「厚木県央」の3クラブがあり、同クラブの...(続きを読む)

  • タッグで地域貢献フェス

    安全運転管理者会×厚木警察署

    タッグで地域貢献フェス 教育

    14日に中央公園で

     厚木警察署管内安全運転管理者会(真田辰雄会長)と厚木警察署(清水昭人署長)が、本日4月6日(金)から15日(日)の春の全国交通安全運動に合わせて14日(土)、...(続きを読む)

  • 20周年記念し写真展

    林商工倶楽部

    20周年記念し写真展 文化

    地域の活動を後世に

     市内林地区を中心に商店や企業で組織する「林商工倶楽部」(野島一夫会長・加盟25社)が主催する地域写真展が、睦合西公民館でスタートした。第1回地域写真コンテスト...(続きを読む)

  • 4月から区域再編

    地域包括支援センター

    4月から区域再編 社会

    睦合・玉川・南毛利が対象

     介護・健康・福祉など、困ったときに気軽に相談できる「よろず相談窓口」として、厚木市内の10地域に設置されている「地域包括支援センター」。厚木市は4月...(続きを読む)

  • SC(セーフコミュニティ)担当部長を新設

    厚木市人事

    SC(セーフコミュニティ)担当部長を新設 政治

    251人が異動対象

     厚木市は、4月1日付けの定期人事異動を3月23日に発表した。部長職には12人が昇格。11月に厚木市内で開催される「第9回アジア地域セーフコミュニティ...(続きを読む)

  • 「地域の居場所」めざす

    「地域の居場所」めざす 社会

    はあと♡さろんが1周年

     住み慣れた地域で「安心して」、「自分らしく」、「楽しく」暮らしていくために何かできることをしたい――。市民有志らで始めた、地域の居場所づくりの活動「...(続きを読む)

  • 市街地整備 見通し定まる

    山際地区

    市街地整備 見通し定まる 社会

    市民向け説明会を開催

     産業用地の創出に向け、検討が進められてきた山際地区の市街地整備。その都市計画素案がまとまり、該当エリアの市街化区域への変更など、具体的な計画が発表された。市は...(続きを読む)

  • 3月31日で全館休館

    厚木市郷土資料館

    3月31日で全館休館 社会

    新館は19年1月中に開館予定

     老朽化や展示・収納スペースの不足から移転が決まっている厚木市郷土資料館が、3月31日(土)をもって全館休館する。図書館として建設された建物を改修し、1998年...(続きを読む)

  • 来年3月めざし出店計画

    イトーヨーカドー駐車場跡地

    来年3月めざし出店計画 経済

    住民説明会に50人

     本厚木駅周辺で今後の動向に注目が集まっている、市内田村町のイトーヨーカドー駐車場跡地。出店計画に関する地域住民向けの説明会が、3月10日にプロミティあつぎで2...(続きを読む)

  • 飯山観音で獣霊供養祭

    小鮎地区わな設置協議会

    飯山観音で獣霊供養祭 社会

    イノシシとシカ42頭を弔う

     厚木市小鮎地区獣害対策わな設置協議会(=以下「わな部会」/堀江則之会長)は3月7日、飯山観音長谷寺で獣霊供養祭を行った。2013年のわな部会結成以来毎年開催し...(続きを読む)

  • クラゲでストレス緩和

    とうめい厚木クリニック

    クラゲでストレス緩和 社会

    “えのすい”と共同調査開始

     水生生物を観賞することで、人間のストレスが緩和されるのか――。社会医療法人社団 三思会とうめい厚木クリニック(山田拓司院長/市内船子)は、新江ノ島水族館(藤沢...(続きを読む)

ダイワ夏の特別金利キャンペーン

新規のお客さま限定、円定期預金金利が年0.40%

http://www.daiwa.jp/campaign/1806dnb/

<PR>

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

歴代入賞者9組が集結

ミュージックフェス

歴代入賞者9組が集結

6月24日 アミューあつぎ

6月24日~6月24日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年6月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク