厚木・愛川・清川版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 音楽愛して半世紀

    厚木市民吹奏楽団

    音楽愛して半世紀 文化

    9月22日に記念演奏会

     結成から半世紀――。地域密着型・吹奏楽団「厚木市民吹奏楽団」(通称・厚木市吹)が9月22日(日)、厚木市文化会館大ホールで、第50回記念定期演奏会を行う。「音...(続きを読む)

    9月13日号

  • 再来年8月に一時閉館

    厚木市ふれあいプラザ

    再来年8月に一時閉館 社会

    建替えで機能向上へ

     再整備が予定されている厚木市ふれあいプラザ(厚木市金田)の、建替え時期がこのほど発表された。工事期間は2021年9月から23年6月まで。この期間、施設は一時閉...(続きを読む)

    9月13日号

  • ご近所SNSで情報発信

    厚木市

    ご近所SNSで情報発信 社会

    「マチマチ」に公式アカウント開設

     厚木市は8月26日から、スマートフォンやパソコンから、地域の話題や子育て情報などを気軽に情報交換できる、ご近所SNS「マチマチ」の運用を開始した。市では、公式...(続きを読む)

    9月6日号

  • 説明会に17陣営

    愛川町議選

    説明会に17陣営 社会

    10月1日告示・6日投開票

     任期満了に伴い10月1日(火)告示、6日(日)投開票で行われる愛川町議会議員選挙(定数16)。立候補予定者に向けた事前説明会が8月28日、愛川町役場...(続きを読む)

    9月6日号

  • 夢のプロ棋士に一歩前進

    夢のプロ棋士に一歩前進 文化

    相川中2年・青木さん 奨励会に合格

     公益社団法人日本将棋連盟のプロ棋士養成機関「新進棋士奨励会」の入会試験が8月に東京都渋谷区の将棋会館で行われ、厚木市立相川中の青木聖悟(しょうご)さん(2年)...(続きを読む)

    8月30日号

  • 相模女子大と包括協定

    清川村

    相模女子大と包括協定 社会

    商品の共同開発も加速

     清川村と相模女子大学・同短期大学部が8月26日、連携と協力に関する包括協定を締結した。「新たな特産品の研究・開発」をはじめ「教育・文化の振興」「観光振興」「村...(続きを読む)

    8月30日号

  • 石田美咲希さん日本代表に

    トランポリン

    石田美咲希さん日本代表に スポーツ

    パリ五輪の強化指定も

     厚木フュージョンスポーツクラブ(石田正人代表/妻田北)に所属する石田美咲希さん(睦合東中1年)が、今年12月に東京で開催される世界年齢別トランポリン...(続きを読む)

    8月23日号

  • 魅力伝えるキャッチ公募

    魅力伝えるキャッチ公募 社会

    厚木市 市民参加呼びかけ

     厚木市は、2021年度からスタートする第10次総合計画の策定に向けて、まちの魅力や市への愛着を表現するキャッチフレーズの募集を行っている。市企画政策課の担当者...(続きを読む)

    8月23日号

  • 大人の癒し空間 定着

    ジャスナイト10周年

    大人の癒し空間 定着 社会

    音楽と厚木グルメ楽しむ

     「あつぎジャズナイト」が10周年を迎える。鮎まつり後の街のにぎわい創出策として開催されているこのイベントは夏の終りの風物詩としてすっかり定着した。...(続きを読む)

    8月16日号

  • 議長に寺岡氏

    厚木市議会

    議長に寺岡氏 政治

    各常任委員も決定

     厚木市議会は8月7日、改選後初となる会議を開き、議長に寺岡まゆみ氏(61・5期)、副議長に井上武氏(53・4期)を選出した。また任期初日となる1日に...(続きを読む)

    8月16日号

  • 絵とうろうで光の回廊

    大山

    絵とうろうで光の回廊 社会

    あす10日からまつり

     夏山シーズンを迎えた大山で、「2019光の競演〜大山絵とうろうまつり」(主催/大山観光振興会・大山観光電鉄(株))が、明日8月10日(土)から15日(木)まで...(続きを読む)

    8月9日号

  • 戦争の記憶 後世へ

    愛川町郷土資料館

    戦争の記憶 後世へ 社会

    企画展で陸軍飛行場写真集も

     終戦の日を前に、愛川町郷土資料館(愛川町半原5287・県立あいかわ公園内)で企画展「戦争の記憶―戦後74年」が開催されている。同館が隔年で開催する企画展で、今...(続きを読む)

    8月9日号

  • 相川と南毛利 移転・新築へ

    厚木消防署分署

    相川と南毛利 移転・新築へ 社会

    21年度に完成予定

     厚木市は、厚木消防署の2分署の移転・新築に向けた整備事業に着手。すでに設計に入っている相川分署(同市酒井)に続き、このほど南毛利分署(長谷)の設計業者が決定し...(続きを読む)

    8月2日号

  • 若者目線で“ウマい食”開発

    愛川町×松蔭大

    若者目線で“ウマい食”開発 社会

    観光学ぶ学生とコラボ

     シティプロモーション活動を進める愛川町が昨年度から、松蔭大学(厚木市森の里若宮)と連携して愛川ブランドを活用した新しいメニューの開発に取り組んでいる。7月26...(続きを読む)

    8月2日号

  • 2支援センター同居開所

    厚木市依知地区

    2支援センター同居開所 社会

    地域包括と障がい者相談

     厚木市の旧依知公民館(関口831の1)に7月1日、依知地域包括支援センターと依知障がい者相談支援センターが開所した。市内初の同居運営で連携を図り、より一層の相...(続きを読む)

    7月26日号

  • あさひ公園 貯留槽完成へ

    厚木市

    あさひ公園 貯留槽完成へ 社会

    9月以降に運用開始

     厚木市が浸水対策として整備を進めている、あさひ公園地下の雨水貯留施設が8月末に完成を迎える。運用開始は9月以降の予定で、その後、あさひ公園の整備にも...(続きを読む)

    7月26日号

  • 防災にウーマンパワー

    愛川町消防団

    防災にウーマンパワー 社会

    63年目で初の女性団員

     愛川町の消防団に7月1日付けで、初の女性団員が誕生した。女性団員は米田美智恵さん、阿部清野さん、安藤由美さんの3人。ともに田代地区を管轄する第1分団...(続きを読む)

    7月19日号

  • 森の里に新しい交流拠点

    厚木市

    森の里に新しい交流拠点 社会

    地域で運営「ぐるっと広場」

     厚木市森の里地域の住民による交流の場として、4月20日にオープンした「ぐるっと広場」(森の里青山14の1)。オープンから3カ月が経過し、地域の交流拠点として広...(続きを読む)

    7月19日号

  • コラボで「良いとこどり」

    コラボで「良いとこどり」 社会

    2つのダムカレー特別仕様に

     宮ヶ瀬ダムにある2つのダムカレーが7月2日から、初のコラボ企画を実施中だ。両方のカレーの特徴をミックスしたコラボダムカレーで、宮ヶ瀬湖畔園地の「宮ヶ瀬Reso...(続きを読む)

    7月12日号

  • 難波氏がトップ当選

    厚木市議選

    難波氏がトップ当選 政治

    28人の顔ぶれ決まる

     厚木市議会議員選挙(定数28)が7月7日投開票で実施され、難波達哉氏(46/下荻野・自民党公認)が4390・692票の最多得票で初のトップ当選を果たした。また...(続きを読む)

    7月12日号

  • 検討委が提言書提出

    厚木市

    検討委が提言書提出 社会

    中町第2-2整備計画

     厚木市複合施設等整備検討委員会(神保忠男委員長)は6月25日、計7回にわたる委員会で出た意見を取りまとめた提言書を市に提出した。提言書では、同委員会が最も望む...(続きを読む)

    7月5日号

  • いざ2つ目の頂きへ

    いざ2つ目の頂きへ スポーツ

    壮年キックボクサー 7日タイトルマッチ

     厚木市水引出身のキックボクサー、内田雅之選手(41・藤本ジム所属)が7月7日 (日)、後楽園ホールで開催される新日本キックボクシング協会の日本ライト級王座決定...(続きを読む)

    7月5日号

  • 共同開発が本格始動

    清川村相模女子大

    共同開発が本格始動 社会

    商品化視野にレシピ考案

     地域活性化に取り組む清川村が、相模女子大学との特産品レシピ開発プロジェクトを本格的にスタートさせた。村内特産物と学生のアイデアのコラボで新たな商品を生み出し、...(続きを読む)

    6月28日号

  • 未来の厚木を語ろう

    未来の厚木を語ろう 社会

    総合計画策定へ参加募る

     厚木市は、第10次総合計画の策定に向けて、市民が自由に語り合う「ワールドカフェ」を7月27日(土)に初開催する。厚木のまちづくりについて幅広く意見を取り入れ、...(続きを読む)

    6月28日号

  • タブレット本格導入

    清川村

    タブレット本格導入 教育

    全児童・生徒に貸与

     清川村教育委員会が村内小中学校の児童と生徒に1人1台、タブレット端末を貸与する。6月14日の村議会6月定例会で補正予算が成立したことを受け、同教育委員会では2...(続きを読む)

    6月21日号

  • 1450件で過去最多

    厚木児相相談件数

    1450件で過去最多 社会

    前年から2割増加

     神奈川県が6月5日、管轄する児童相談所の2018年度の虐待相談受付件数を発表した。全体の件数は5348件、厚木児相の件数は1450件だった。...(続きを読む)

    6月21日号

  • 交通安全対策で補正予算

    愛川町

    交通安全対策で補正予算 社会

    カラー舗装など議会提出

     今年5月に滋賀県大津市で発生した園児ら16人が死傷した交通事故を受け、愛川町が町内で安全点検を実施した。町では、この結果を受けて町議会6月定例会に交通安全対策...(続きを読む)

    6月14日号

  • 22年連続で全国へ

    厚木北高ゴルフ部

    22年連続で全国へ スポーツ

    女子団体が関東8位

     関東高等学校ゴルフ選手権夏季大会の女子団体決勝が6月10〜11日、那須野ヶ原カントリークラブ(栃木県)で行われ、厚木北高が8位で全国大会への出場権を獲得した。...(続きを読む)

    6月14日号

  • 事前説明会に33陣営

    厚木市議会議員選挙

    事前説明会に33陣営 政治

    6月30日告示、7月7日投開票

     任期満了に伴う厚木市議会議員選挙(定数28/6月30日(日)告示・7月7日(日)投開票)の立候補予定者に向けた事前説明会が5月29日、厚木市役所本庁舎3階で開...(続きを読む)

    6月7日号

  • わしず店主が作家デビュー

    わしず店主が作家デビュー 文化

    HJネット小説大賞を受賞

     手打ちそばわしず(厚木市厚木町)の店主・鷲巣充さん(ペンネーム・安藤正樹)の処女作『孤児院テイマー』がHJネット小説大賞2018を受賞し、5月24日に(株)ホ...(続きを読む)

    6月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 9月6日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月13日号

お問い合わせ

外部リンク