厚木・愛川・清川版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 複合施設整備へパブコメ

    厚木市

    複合施設整備へパブコメ 社会

    市庁舎移転など含む計画案

     厚木市庁舎の中町第2―2地区移転などを盛り込んだ「厚木市複合施設等整備基本計画」の案が発表され、市では現在、パブリックコメントを実施している。計画で...(続きを読む)

    11月8日号

  • 地域活性に貢献し500回

    にぎわい美化清掃

    地域活性に貢献し500回 社会

    12年で7500人が参加

     中心市街地の商店会長や地元の自治会長らでつくる厚木市まちなか活性化プロジェクト(六ヶ村健三会長、会員24人)の会員らが毎週続けてきた『にぎわい美化清...(続きを読む)

    11月8日号

  • 外国籍住民に「出前講座」

    愛川町

    外国籍住民に「出前講座」 社会

    新規事業で地域を解説

     外国籍住民の人口比率が高い愛川町が10月から、「外国籍住民のための出前講座」を開始した。町職員や通訳が地域の会場で日常生活に必要な情報などを伝えるもので、町行...(続きを読む)

    11月1日号

  • 小・中全36校に屋外AED

    厚木市

    小・中全36校に屋外AED 教育

    災害時、一般開放時に備え

     屋外活動中の児童・生徒の安心安全と、学校施設一般開放時の利用者の急病やけがに備えるため、厚木市は市立小・中学校36校すべての屋外に、自動体外式除細動器(AED...(続きを読む)

    11月1日号

  • 「継続でゴミはなくなる」

    森の里クリーンサークル

    「継続でゴミはなくなる」 社会

    地域の美化活動で10年  

     厚木市森の里で美化活動を行っている森の里クリーンサークル(小坂宗利(むねかず)代表)が結成10周年を迎えた。節目を記念して、サークルでは活動時に着用するオリジ...(続きを読む)

    10月25日号

  • ISS(インターナショナルセーフスクール)4回目の認証取得へ

    清水小

    ISS(インターナショナルセーフスクール)4回目の認証取得へ 教育

    児童・地域らが協働で取組

     国際認証「インターナショナルセーフスクール(ISS)」の4回目の認証取得をめざす厚木市立清水小学校(冨岡薫校長/児童数882人)に10月18日、認証審査員らが...(続きを読む)

    10月25日号

  • 犬猫たちがSOS

    清川しっぽ村

    犬猫たちがSOS 社会

    台風19号被害で存続危機

     震災などで飼い主と暮らすことができない犬や猫を中心に一時預かり・保護をしながら、里親を探す活動を行っている一般社団法人清川しっぽ村運営委員会(吉島崇憲代表理事...(続きを読む)

    10月18日号

  • 東名中が開校50周年

    東名中が開校50周年 教育

    資料から「お宝」見つかる

     厚木市立東名中学校(佐藤弘幸校長)が、開校50周年を迎え、あす10月19日(土)に記念式典を行う。今回50周年にあわせて校内に残っている資料を整理したところ、...(続きを読む)

    10月18日号

  • AFC U─16女子選手権優勝

    愛川町出身箕輪千慧選手

    AFC U─16女子選手権優勝 スポーツ

    W杯出場決定に貢献

     タイ王国で9月15日から28日まで開催された女子サッカー「AFC U─16女子選手権タイ2019」に愛川町出身の箕輪千慧選手(日ノ本学園高校1年)が...(続きを読む)

    10月11日号

  • テーマは“オレオレ詐欺”

    妻田薬師素人芝居

    テーマは“オレオレ詐欺” 文化

    12日の縁日で奉納

     かつて地域の縁日で上演される大衆演劇はそこに住む人々の大きな楽しみであり、息抜きでもあった。一昨年60年ぶりに復活され、大反響を呼んだ地元住民手作りの奉納素人...(続きを読む)

    10月11日号

  • コラボで伝統の制服再現

    厚木東高×リカちゃん

    コラボで伝統の制服再現 教育

    常盤会が企画、来夏完成へ

     思い出の制服とリカちゃんがコラボ-。県立厚木東高校同窓会「常盤会」(林田洋子会長)が企画して、過去の制服を着たリカちゃん人形を制作中だ。完成は202...(続きを読む)

    10月4日号

  • “広告バス”で温暖化対策

    厚木市

    “広告バス”で温暖化対策 社会

    12月末まで運行

     厚木市は、10月から温暖化対策「COOL CHOICE」をPRするラッピングバス1台を導入した。10月1日には市内及川の神奈川中央交通東(株)厚木営業所(住吉...(続きを読む)

    10月4日号

  • 新産業拠点創り本格始動

    厚木市酒井地区

    新産業拠点創り本格始動 社会

    組合設立 都市計画も決定

     新たな産業拠点として注目されている厚木市酒井地区の土地区画整理事業について、9月13日付けで土地区画整理組合の設立が認可され、同地区に係る都市計画決...(続きを読む)

    9月27日号

  • 新拠点がプレオープン

    NPO法人結の樹よってけし

    新拠点がプレオープン 社会

    10月からカフェ開店

     清川村煤ヶ谷のNPO法人「結の樹・よってけし」(岩澤克美理事長)が9月20日、村内の古民家を活用して新拠点を整備し、プレオープンイベントを開催した。今後はカフ...(続きを読む)

    9月27日号

  • 特殊詐欺を防げ

    愛川町

    特殊詐欺を防げ 社会

    録音電話 購入助成を拡充

     特殊詐欺の被害を防ぐため、愛川町が今年度から録音機能付電話機等の購入費用一部助成事業を開始した。この事業について、当初の予想よりも申請数が多いことから町では、...(続きを読む)

    9月20日号

  • 26日に若手サミット

    厚木YEG

    26日に若手サミット 社会

    鮎まつりの未来を考える

     厚木市最大の祭典・あつぎ鮎まつり。今年で73回を数えた同まつりのこれからを考える「若手サミット」が9月26日(木)、厚木商工会議所で開催される。主催は商工会議...(続きを読む)

    9月20日号

  • 音楽愛して半世紀

    厚木市民吹奏楽団

    音楽愛して半世紀 文化

    9月22日に記念演奏会

     結成から半世紀――。地域密着型・吹奏楽団「厚木市民吹奏楽団」(通称・厚木市吹)が9月22日(日)、厚木市文化会館大ホールで、第50回記念定期演奏会を行う。「音...(続きを読む)

    9月13日号

  • 再来年8月に一時閉館

    厚木市ふれあいプラザ

    再来年8月に一時閉館 社会

    建替えで機能向上へ

     再整備が予定されている厚木市ふれあいプラザ(厚木市金田)の、建替え時期がこのほど発表された。工事期間は2021年9月から23年6月まで。この期間、施設は一時閉...(続きを読む)

    9月13日号

  • ご近所SNSで情報発信

    厚木市

    ご近所SNSで情報発信 社会

    「マチマチ」に公式アカウント開設

     厚木市は8月26日から、スマートフォンやパソコンから、地域の話題や子育て情報などを気軽に情報交換できる、ご近所SNS「マチマチ」の運用を開始した。市では、公式...(続きを読む)

    9月6日号

  • 説明会に17陣営

    愛川町議選

    説明会に17陣営 社会

    10月1日告示・6日投開票

     任期満了に伴い10月1日(火)告示、6日(日)投開票で行われる愛川町議会議員選挙(定数16)。立候補予定者に向けた事前説明会が8月28日、愛川町役場...(続きを読む)

    9月6日号

  • 夢のプロ棋士に一歩前進

    夢のプロ棋士に一歩前進 文化

    相川中2年・青木さん 奨励会に合格

     公益社団法人日本将棋連盟のプロ棋士養成機関「新進棋士奨励会」の入会試験が8月に東京都渋谷区の将棋会館で行われ、厚木市立相川中の青木聖悟(しょうご)さん(2年)...(続きを読む)

    8月30日号

  • 相模女子大と包括協定

    清川村

    相模女子大と包括協定 社会

    商品の共同開発も加速

     清川村と相模女子大学・同短期大学部が8月26日、連携と協力に関する包括協定を締結した。「新たな特産品の研究・開発」をはじめ「教育・文化の振興」「観光振興」「村...(続きを読む)

    8月30日号

  • 石田美咲希さん日本代表に

    トランポリン

    石田美咲希さん日本代表に スポーツ

    パリ五輪の強化指定も

     厚木フュージョンスポーツクラブ(石田正人代表/妻田北)に所属する石田美咲希さん(睦合東中1年)が、今年12月に東京で開催される世界年齢別トランポリン...(続きを読む)

    8月23日号

  • 魅力伝えるキャッチ公募

    魅力伝えるキャッチ公募 社会

    厚木市 市民参加呼びかけ

     厚木市は、2021年度からスタートする第10次総合計画の策定に向けて、まちの魅力や市への愛着を表現するキャッチフレーズの募集を行っている。市企画政策課の担当者...(続きを読む)

    8月23日号

  • 大人の癒し空間 定着

    ジャスナイト10周年

    大人の癒し空間 定着 社会

    音楽と厚木グルメ楽しむ

     「あつぎジャズナイト」が10周年を迎える。鮎まつり後の街のにぎわい創出策として開催されているこのイベントは夏の終りの風物詩としてすっかり定着した。...(続きを読む)

    8月16日号

  • 議長に寺岡氏

    厚木市議会

    議長に寺岡氏 政治

    各常任委員も決定

     厚木市議会は8月7日、改選後初となる会議を開き、議長に寺岡まゆみ氏(61・5期)、副議長に井上武氏(53・4期)を選出した。また任期初日となる1日に...(続きを読む)

    8月16日号

  • 絵とうろうで光の回廊

    大山

    絵とうろうで光の回廊 社会

    あす10日からまつり

     夏山シーズンを迎えた大山で、「2019光の競演〜大山絵とうろうまつり」(主催/大山観光振興会・大山観光電鉄(株))が、明日8月10日(土)から15日(木)まで...(続きを読む)

    8月9日号

  • 戦争の記憶 後世へ

    愛川町郷土資料館

    戦争の記憶 後世へ 社会

    企画展で陸軍飛行場写真集も

     終戦の日を前に、愛川町郷土資料館(愛川町半原5287・県立あいかわ公園内)で企画展「戦争の記憶―戦後74年」が開催されている。同館が隔年で開催する企画展で、今...(続きを読む)

    8月9日号

  • 相川と南毛利 移転・新築へ

    厚木消防署分署

    相川と南毛利 移転・新築へ 社会

    21年度に完成予定

     厚木市は、厚木消防署の2分署の移転・新築に向けた整備事業に着手。すでに設計に入っている相川分署(同市酒井)に続き、このほど南毛利分署(長谷)の設計業者が決定し...(続きを読む)

    8月2日号

  • 若者目線で“ウマい食”開発

    愛川町×松蔭大

    若者目線で“ウマい食”開発 社会

    観光学ぶ学生とコラボ

     シティプロモーション活動を進める愛川町が昨年度から、松蔭大学(厚木市森の里若宮)と連携して愛川ブランドを活用した新しいメニューの開発に取り組んでいる。7月26...(続きを読む)

    8月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月1日0:00更新

  • 10月25日0:00更新

  • 10月18日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月8日号

お問い合わせ

外部リンク