厚木版

人物風土記の記事一覧

  • 齋藤 峯代さん

    市内女性初となるスポーツ推進委員功労者表彰を受けた

    齋藤 峯代さん

    飯山在住 71歳

    運動の楽しさ伝えたい ○…スポーツの魅力を伝える厚木市のスポーツ推進委員を、1994年から務めている。誰もがスポーツを楽し...(続きを読む)

  • 伊吾田 弘さん

    厚木市障害者福祉事業所連絡会の会長として尽力する

    伊吾田 弘さん

    下川入在住 41歳

    「みんなと変わらない」 ○…市内にある12の小規模障害者施設が連携して活動する同会。今年の4月から会長として任にあたる。「...(続きを読む)

  • 川田 善久さん

    ICT機器を活用し、模範となる優れた授業を実践して表彰された

    川田 善久さん

    市内林在住 41歳

    溢れる情熱 子どもたちへ ○…県教育委員会の優秀授業実践教員表彰で、教職経験10年以上かつ35歳以上の部門に、市内から唯一...(続きを読む)

  • 中尾 賢治さん

    「ふるさと絵画コンクール」事業を発案した

    中尾 賢治さん

    (公社)厚木青年会議所 監事 40歳

    ふるさとは自分の原点 ○…子どものころに繰り返し歌った校歌は、大人になってもふとしたことで思い出す、心に刻まれたメロディー...(続きを読む)

  • 三浦 竜さん

    ユリの魅力を伝える「2019リリーアンバサダー」に認定された

    三浦 竜さん

    市内長沼勤務 33歳

    1本の花にかける情熱 ○…「ユリで、思いを、つたえたい。」をキャッチコピーに、ユリの魅力を伝えるリリーアンバサダー。全国の...(続きを読む)

  • 小松 克生(かつお)さん

    武部鉄工所労働組合の執行委員長を務める

    小松 克生(かつお)さん

     50歳

    社会貢献活動「輪が広がれば」 ○…トラックやバスのフレーム生産で国内トップクラスのシェアを誇る株式会社武部鉄工所(本社・緑...(続きを読む)

  • 大塚 祐二さん

    NPO法人障碍者支援センター鮎の風の理事長として障害者の雇用拡大に尽力する

    大塚 祐二さん

    59歳

    目標は「県トップの工賃」 ○…一般就労を果たせなかったり、離職せざるを得なくなった人たちが、自立するための技術や知識を習得...(続きを読む)

  • 田中 祥人(よしと)さん

    にぎわいアドベンチャー隊長として『あつぎハロウィーン2018』の企画運営に携わる

    田中 祥人(よしと)さん

    松蔭大学3年 21歳

    学生視点でまちを活性化 ○…「トリック・オア・トリート!」今年もこの季節がやってきた―。学生の視点からまちを活性化しようと...(続きを読む)

  • 中村 賢史(けんし)さん

    第49回全国白バイ安全運転競技大会個人の部で総合優勝した

    中村 賢史(けんし)さん

    市内酒井在勤 26歳

    日の本イチの白バイ隊員 ○…「憧れでした―」。「白バイに乗りたい」と思い続けた少年は、警察官となり、狭き門を“駆け抜け”白...(続きを読む)

  • 有坂 克幸さん

    厚木市立小中学校PTA連絡協議会の会長として子どもの安全・安心に尽力する

    有坂 克幸さん

    酒井在住 51歳

    学校を支える「厚木の父」 ○…市内にある23の小学校、13の中学校PTAから組織される市P連。設立50周年の節目の年に会長...(続きを読む)

  • 新井 滋文さん

    神奈川県警察第二交通機動隊長に就任した

    新井 滋文さん

    酒井在勤 55歳

    融和団結 繋がりを力に ○…小田原厚木道路と西湘バイパスで、白バイやパトカーによる交通指導や取締りなどを行い、交通安全を守...(続きを読む)

  • 加藤 重之さん

    福井国体に出場する日立オートモティブシステムズ(株)厚木事業所野球部の監督を務める

    加藤 重之さん

    緑ヶ丘在住 37歳

    監督として再び「日本一に」 ○…「一戦必勝。昨年は1回戦で負けてしまったので、まずは初戦で勝利したい」。2年前の岩手国体は...(続きを読む)

  • 吉島 崇憲(たかのり)さん

    動物愛護啓発活動などを行う「清川しっぽ村」代表を務める

    吉島 崇憲(たかのり)さん

    39歳

    おなじ命 慈しむ心を ○…厚木や海老名など市内外で動物愛護の啓発活動に尽力する。犬猫を保護し、新しい飼い主を探す活動をして...(続きを読む)

  • 島崎 菜穂子さん

    9月27日にオープンする「暮らしの保健室あつぎ」の室長を務める

    島崎 菜穂子さん

    山際在住 57歳

    敷居下げて「もっと広めたい」 ○…昨年6月に厚木市立病院を退職。定年まであと4年足らず。周囲からは「もったいない」と声をか...(続きを読む)

  • 猪熊 正美さん

    あつぎ起業スクールの講師として第1回から市民の起業を支えている

    猪熊 正美さん

    金田在住 48歳

    起業を支えるサポート役 ○…「『ぜひやりたい』って。地域のためになると思ったから即決」。市内で起業をめざす人に、ノウハウや...(続きを読む)

  • 渡辺 絢乃さん

    結成10周年記念コンサートを開く女声合唱団・ヒーリングフレンズの代表を務める

    渡辺 絢乃さん

    毛利台在住 27歳

    人生を歌に乗せて ○…結成10周年を迎えた合唱団は、「メンバー同士の癒しの場。自然体でいられて、全員が姉妹みたいな関係なん...(続きを読む)

  • 内村 陽介さん

    8月25日に開催される第4回国際介護ロボット博覧会の実行委員長を務める

    内村 陽介さん

    (株)エルエーピー勤務 30歳

    介護ロボは「やる気の源」 ○…18社25種の介護ロボットが一堂に会し、体験することができる第4回国際介護ロボット博覧会。2...(続きを読む)

  • 松隈(まつくま) 豊さん

    8月11日の「かながわ山の日」イベントを主催する

    松隈(まつくま) 豊さん

    神奈川県山岳連盟理事長 73歳

    「山の魅力を伝えたい」 ○…「森がある。そよ風が吹いてくる。風に当たると風景が浮かび、感じることがある。それが山の魅力かな...(続きを読む)

  • 横内 謙介さん

    あつぎ文化芸術特別大使として市内の文化振興に尽力する

    横内 謙介さん

    厚木高校出身 56歳

    厚木を文化・芸術のメッカに ○…劇作家、演出家として演劇界はもちろん、テレビやイベントの構成、演出などを数多く手がけてきた...(続きを読む)

  • 森屋 昭一さん

    4月から厚木市大規模災害サポート隊の隊長を務める

    森屋 昭一さん

    下荻野在住 67歳

    消防団経験を「地域に恩返し」 ○…震度5強以上の地震の際に出動し、消防隊や消防団の後方支援を行う厚木市大規模災害サポート隊...(続きを読む)

  • 谷口 晃さん

    厚木リコーダー・オーケストラの代表を務める

    谷口 晃さん

    船子在住 75歳

    自分色に奏でる人生 ○…木製のリコーダーは温度や湿度により音が変わるため、演奏前に懐に入れて温めるのだそう。さすがに背丈ほ...(続きを読む)

  • 中野 正規さん

    「私学教育の振興に尽力した」として、2018年度神奈川県県民功労者表彰を受賞した

    中野 正規さん

    妻田東在住 81歳

    夢ある仕事で育む未来 ○…今年2月、受賞の報は書面でもたらされた。「教育とは、社会的責任のもと、明るく元気に子どもたちを育...(続きを読む)

  • 渡辺 啓輔さん

    アミューあつぎで初めて個展を開催している画家の

    渡辺 啓輔さん

    妻田東在住 86歳

    日本の原風景に思い馳せ ○…棚田や果樹園、稲架木(はさぎ)など、四季折々の懐かしい日本の原風景が並ぶ。厚木に移り住んで20...(続きを読む)

  • 関口 正昭さん

    南毛利地区で地域のために活動を続ける

    関口 正昭さん

    温水西在住 76歳

    地域力育む好循環 ○…今週末、南毛利地区自治会と行うホタルの観賞会。主催の恩曽川をきれいにする会のほか、高坪の水辺の会、厚...(続きを読む)

  • 榊原 勇城(ゆうき)さん

    厚木市文化協会の会長に4月1日付けで就任した

    榊原 勇城(ゆうき)さん

    飯山在住 80歳

    「文化の街 厚木」をめざして 〇…「榊原さん?知ってるわよ」と声が聞こえてきそうだ。市内のイベント会場では間違いなく見かけ...(続きを読む)

  • 中野 和辰(かずとき)さん

    新しく、相模人形芝居「林座」の座長になった

    中野 和辰(かずとき)さん

    林在住 66歳

    「誠心誠意」で実直に ○…江戸時代中期に始まったとされる相模人形芝居。昭和55年、国指定の重要無形民俗文化財となった、厚木...(続きを読む)

  • 佐藤 克美さん

    第53回神奈川県看護賞を受賞した

    佐藤 克美さん

    亀田森の里病院勤務 59歳

    常に同じ目線で ○…神奈川県内で保健師、助産師、看護師として顕著な業績をあげた人を表彰する看護賞。厚木市からは唯一の受賞と...(続きを読む)

  • 小島 正也さん

    神奈川県商工会議所青年部連合会の会長に4月1日付けで就任した

    小島 正也さん

    (株)小島組 専務取締役 41歳

    同志の輪 次代へつなぐ 〇…若き企業家集団として、「YEG(ワイイージー)」の通称で親しまれている、商工会議所青年部。全国...(続きを読む)

  • 野口 直人さん

    森美術館で開催中の『建築の日本展』で、丹下健三邸の縮尺模型の製作監修をした

    野口 直人さん

    栄町在住 36歳

    内包、融合そして発露 〇…開幕を目前に控えた取材時、「中途半端なものができるのがこわかった」と一息ついた。かつて世田谷区成...(続きを読む)

  • 伊地知(いじち) 茉子さん

    アメリカ・ニューヨークでプロダンサーとして活動する

    伊地知(いじち) 茉子さん

     24歳

    いつかブロードウェイに 〇…ニューヨークを拠点に4つのダンスカンパニー(チーム)に所属し、バレエ・コンテンポラリーダンス・...(続きを読む)

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 10月19日0:00更新

  • 10月5日0:00更新

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

聖夜の映画会

聖夜の映画会

市立中央図書館

12月25日~12月25日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 齋藤 峯代さん

    市内女性初となるスポーツ推進委員功労者表彰を受けた

    齋藤 峯代さん

    飯山在住 71歳

    12月14日号

  • 伊吾田 弘さん

    厚木市障害者福祉事業所連絡会の会長として尽力する

    伊吾田 弘さん

    下川入在住 41歳

    12月7日号

厚木版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク