厚木・愛川・清川版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 永里 源気さん

    今シーズンから「はやぶさイレブン」でプレーし地域貢献活動にも注力する

    永里 源気さん

    厚木市鳶尾在住 34歳

    「厚木に経験を還元したい」 ○…厚木市出身のプロサッカー選手。今シーズンから厚木市を本拠地に将来のJリーグ参入をめざす「は...(続きを読む)

    2月28日号

  • 岩田 慎平さん

    あつぎ郷土博物館開館一周年記念講座で講師を務める

    岩田 慎平さん

    愛川町田代在住 41歳

    歴史に魅せられて ○…あつぎ郷土博物館開館一周年記念講座の第2回『鎌倉幕府の成立と相模国の武士たち』で、講師を務める愛川町...(続きを読む)

    2月21日号

  • 谷 秀次郎さん

    アミューあつぎで亡き妻を追悼する初の陶画・陶芸個展を開催している

    谷 秀次郎さん

    厚木市森の里在住 75歳

    「妻に感謝 周りに感謝」 ○…2月18日(火)までアミューあつぎのアートギャラリーで、陶画(陶磁器の上絵付)等の作品展を開...(続きを読む)

    2月14日号

  • 大田 勝行さん

    厚木歩け歩け協会の会長を務める

    大田 勝行さん

    厚木市岡田在住 70歳

    自然を愛し歩き続ける ○…特定非営利活動法人神奈川県歩け歩け協会の理事で、同協会に加盟する厚木歩け歩け協会の会長を務める。...(続きを読む)

    2月7日号

  • フロリダ久美さん(本名:加藤久美子)

    著書『人生は夢マラソン』が有隣堂厚木店の文芸部門で5週連続1位を獲得した

    フロリダ久美さん(本名:加藤久美子)

    厚木市出身 41歳

    常に挑戦し続けたい ○…夢を実現し挑戦しつづける姿を記した著書『人生は夢マラソン 地球の裏側フロリダより挑戦は続く』が、有...(続きを読む)

    1月31日号

  • 柴田 晋太朗さん

    癌を克服しフットゴルフW杯出場を目指しジャパンツアー参戦中の

    柴田 晋太朗さん

    厚木市寿町在住 20歳

    「考え方や行動で人は変わる」 ○…約2年間にわたる癌との闘いを乗り越え、サッカー経験を活かし今年日本で開催されるフットゴル...(続きを読む)

    1月24日号

  • 石川 操さん

    体育功労者団体の部で表彰を受けた依知北地区体育振興会の会長を務める

    石川 操さん

    厚木市山際在住 69歳

    「みんなでやろう」が合言葉 ○…神奈川県の体育・スポーツの振興に功績のあった個人・団体を表彰する体育功労者に、厚木市から唯...(続きを読む)

    1月17日号

  • 田代 宰(つかさ)さん

    1月1日付で公益社団法人厚木青年会議所の第52代理事長に就任した

    田代 宰(つかさ)さん

    弁護士 35歳

    ”繋がり”テーマに新時代へ ○…「人間は社会的動物である」。哲学者アリストテレスの言葉を所信表明の冒頭に据えた。社会との繋...(続きを読む)

    1月10日号

  • 神田 裕子さん

    ピティナ あつぎwakuwakuステーションの代表を務める

    神田 裕子さん

    厚木市上荻野在住 52歳

    母親目線で音楽家育成 ○…12月26日(木)に評価・アドバイス付き公開ステージ『ピティナ・ピアノステップ』を開催する主催者...(続きを読む)

    12月20日号

  • 宮野 利美(としみ)さん

    森の里クリスマスまつりの大会実行委員長を務める

    宮野 利美(としみ)さん

    厚木市森の里在住 69歳

    子どもたちのふるさとづくりに ○…今年で33回目となる冬の恒例行事「森の里クリスマスまつり」。今年4月から森の里地区自治会...(続きを読む)

    12月13日号

  • 原田 裕之さん

    第36回神奈川工業技術開発大賞の受賞に貢献した

    原田 裕之さん

    堀硝子株式会社勤務 52歳

    開発は自分との闘い ○…大賞の「過熱水蒸気を用いた接着剤速硬化システム」を開発。同システムは、自動車のフロントガラスに取り...(続きを読む)

    12月6日号

  • 三好 正秋さん

    令和元年度食品衛生功労者として厚生労働大臣表彰を受賞した

    三好 正秋さん

    愛川町田代在住 78歳

    出会いは成長の糧 ○…県内4人の令和元年度食品衛生功労者厚生労働大臣表彰に選ばれた。愛川町と厚木市でコンビニエンスストアを...(続きを読む)

    11月29日号

  • 若き団結(ちから)

    厚木青年会議所50周年

    若き団結(ちから)

    第12代理事長(1980年)山口 巖雄さん(77)

     JC卒業後は政治家を志し、周囲の大きな期待を受け県会議員に。2期務めたのち第4代厚木市の市長に就任、3期にわたり厚木のまちの発展に貢献した。2012年には旭日...(続きを読む)

    11月22日号

  • 藤井 かほるさん

    統計調査員として最高峰となる大内賞を受賞した

    藤井 かほるさん

    厚木市妻田南在住 79歳

    「ごくろうさま」に支えられ ○…世帯や企業などを1件ずつ回り、調査票の配布、回収、正しく記入をしてもらえるよう説明をする統...(続きを読む)

    11月22日号

  • 吉田 ゆりさん

    11月17日にアミューあつぎでがんサロンを開催する(一社)ガンと働く応援団の理事長

    吉田 ゆりさん

    厚木市妻田西在住 38歳

    「 が ん 防 災 し よ う 」  ○…「本当に欲しい情報が入らない。モヤモヤする部分を共...(続きを読む)

    11月15日号

  • 若きちから団結

    厚木青年会議所50周年

    若きちから団結

     設立メンバーのひとりである。「私にとってはJCとは、血となり肉になった充実した時期でした」と話す。生粋の厚木っ子。大学卒業後、日本石油に入社。(株)高橋石油の...(続きを読む)

    11月8日号

  • 原田 融(とおる)さん

    愛川町農友クラブの会長を務める

    原田 融(とおる)さん

    愛川町角田在住 31歳

    行動力が道を拓く  ○…30代から60代の幅広い年代の農家15人で組織する愛川町農友クラブ。...(続きを読む)

    11月8日号

  • 清水 満さん

    きょう開幕の東日本軟式野球大会に出場する(株)リコー厚木事業所の監督を務める

    清水 満さん

    厚木市下荻野在住 33歳

    「野球以前に人を育てたい」 ○…きょうから茨城県内で行われる水戸市長旗第27回東日本軟式野球選手権大会に、神奈川県代表とし...(続きを読む)

    11月1日号

  • 馬場 司さん

    第35代愛川町議会議長に就任した

    馬場 司さん

    愛川町中津在住 60歳

    懐深い親分肌 ○…初の議長就任に「引き締まるものがあるよね」と背筋を伸ばす。議会の在り方について「町と議会が車の両輪のよう...(続きを読む)

    10月25日号

  • 神崎 寿美代さん

    ヨミガタリストとして10月19日に厚木市内で地元の民話語りを行う

    神崎 寿美代さん

    厚木市上荻野出身 52歳

    言葉と表現で映像を見せる ○…あす10月19日(土)に厚木市中町のギャラリー喫茶「なよたけ」で『むかしむかしの厚木のはなし...(続きを読む)

    10月18日号

  • 松浦 広明さん

    世界観光倫理委員会の委員に就任した

    松浦 広明さん

    松蔭大学副学長 40歳

    とりあえず”やってみよう” ○…9月にロシアのサンクトペテルブルクで開かれた国連・世界観光機関の総会で承認された。日本から...(続きを読む)

    10月11日号

  • 頼住 道夫さん

    スポーツを通した子どもたちの教育に尽力する

    頼住 道夫さん

    厚木市飯山在住 67歳

    教育に定年なし ○…厚木市立東名中学校の校長を最後に教職を定年退職。その後、日本教育相撲プロジェクト理事長とNPO法人日本...(続きを読む)

    10月4日号

  • 河辺 裕司さん

    厚木警察署の署長に9月5日付で就任した

    河辺 裕司さん

    第96代署長 57歳

    「チーム力で治安を守る」 ○…2000年に地域第三課長として1年間、厚木署に赴任。「当時は本厚木駅前の繁華街で客引きなどが...(続きを読む)

    9月27日号

  • 森 貞夫さん

    厚木税務署長に就任した

    森 貞夫さん

    55歳

    スポーツ好き「ルールに厳しく」 ○…7月10日付で厚木税務署長に就任した。厚木のみならず神奈川県で勤務するのも初めてな上に...(続きを読む)

    9月20日号

  • 馬場 徹さん

    9月16日に開催される昭和大衆演芸バラエティーショーをプロデュースした

    馬場 徹さん

    厚木市吾妻町在住 73歳

    人に感謝し 人を喜ばせる ○…9月16日(月・祝)の敬老の日に厚木市文化会館小ホールで60歳以上を対象にした『昭和大衆演芸...(続きを読む)

    9月13日号

  • 石川 弘子さん

    日本経済新聞出版社から『モンスター部下』を上梓した

    石川 弘子さん

    厚木市厚木町在住 46歳

    誰もが活躍できる社会へ ○…「注意をしたら慰謝料請求されました(40代管理職)」――刺激的なキャッチコピーが帯に踊っている...(続きを読む)

    9月6日号

  • 寺岡 まゆみさん

    第58代厚木市議会議長に就任した

    寺岡 まゆみさん

    厚木市戸室在住 61歳

    市議会をより身近に  ○…「議会改革を更に進めていきます。また市の第10次総合計画をはじめ、...(続きを読む)

    8月30日号

  • 打矢 純子(うちやすみこ)さん

    神奈川県歯科衛生士会の会長を務める

    打矢 純子(うちやすみこ)さん

    厚木市鳶尾在住 64歳

    口腔ケアから未来を見据え  ○…健康を保つために、歯や口腔ケアが重要であることは今や常識。人...(続きを読む)

    8月16日号

  • 幸田(こうだ) 裕介さん

    若年性認知症の啓発と支援活動に奔走する

    幸田(こうだ) 裕介さん

    厚木市南町在住 44歳

    一期一会の精神で ○…若年性認知症の当事者と家族を対象に情報交換や課題解決に取り組むカフェを開催するプロジェクト「そらとう...(続きを読む)

    8月2日号

  • 難波 勝文さん

    (一社)厚木歯科医師会の会長を務める

    難波 勝文さん

    妻田ナンバ歯科医院 院長 59歳

    患者さんに喜ばれる活動を ○…「地域住民の皆様をはじめ、行政・歯科が一体となって包括的なケアが出来るように、会員が一体感を...(続きを読む)

    7月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月28日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

看護職 働き方は無限大

看護職 働き方は無限大

3月1日 合同就職相談会

3月1日~3月1日

厚木・愛川・清川版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月28日号

お問い合わせ

外部リンク