厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年12月25日号 エリアトップへ

ソフトボール やまがらソフトが優勝 チャレンジ・カップ

スポーツ

掲載号:2020年12月25日号

  • LINE
  • hatena
優勝を喜ぶやまがらソフトのメンバーら
優勝を喜ぶやまがらソフトのメンバーら

 厚木市内にある子ども会ソフトボールの7チームによるトーナメント戦「第17回チャレンジ・カップ」が12月12日、13日に厚木市のぼうさいの丘公園で開催された。

 同大会は、ソフトボールの試合の機会を増やすことなどを目的に、各チームの監督や保護者が自主的に組織する実行委員会(安藤厚生委員長)が毎年主催して行われている。奉仕団体の厚木県央ロータリークラブ(高畑幸夫会長)と厚木市子ども会連絡協議会が協賛した。

 今大会は新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、開会式は行わずに試合がスタート。両日とも好天に恵まれ、どのチームもハツラツとしたプレーを見せた。見せ場の多い熱戦が繰り広げられたなか、見事に優勝カップを手にしたのはやまがらソフト(福田和宏監督)=写真=だった。

 13日には、女子の社会人ソフトボールチームの厚木SCの選手によるソフトボール教室や、各チームの6年生による対抗戦も行われた。

 今大会の結果は以下の通り。

▼優勝/やまがらソフト▼準優勝/玉川CC

▼3位/清水スプリングス、とむろSJ

▼最優秀選手/伊藤羽汰

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

三田フレンズが優勝

三田フレンズが優勝 スポーツ

学童野球「厚木杯」

8月19日号

写真まつり作品募集

Tobioギャラリー

写真まつり作品募集 文化

テーマは地域の魅力

8月19日号

SDGsを遊んで学ぶ

SDGsを遊んで学ぶ 教育

睦合西公民館で講座

8月19日号

夢未市で職業体験

JAあつぎ

夢未市で職業体験 教育

53人の小学生が参加

8月19日号

安心・安全な町を協同で

厚木市 セーフコミュニティ

安心・安全な町を協同で 社会

16地区を推進地区に

8月19日号

謎を解いて景品ゲット

謎を解いて景品ゲット 文化

「みやがせクエスト」

8月19日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月5日0:00更新

  • 7月29日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook