綾瀬版 掲載号:2015年2月13日号
  • LINE
  • hatena

チームワークで最優秀賞 綾西小PTA広報委員会

教育

受賞に笑顔を見せる広報委員
受賞に笑顔を見せる広報委員
 綾西小学校PTA広報委員会(佐々木由美子委員長)の広報紙「ふれあい」が、1月31日に市文化会館大ホールで行われた綾瀬市PTA広報紙コンクール表彰式で最優秀賞を受賞した。委員のユニークなアイデアや、地域との関係づくりが評価されての受賞だった。

 保護者10人、教師6人で構成される同委員会。保護者全員が広報紙作成に初めて携わったということもあり、「最初は流れがわからず大変でした」と振り返る。

 手探りで進める中、連載として毎号掲載したのが防犯・防災シリーズだ。「綾西っ子を守ろう」をテーマに防災ヘルメットの使い方や、県防災センター体験取材、不審者目撃情報多発を受けての危険箇所情報と子どもの防犯対策などを特集した。

 また、楽しんで読んでもらおうと校章からデザインしたオリジナルキャラ「防災レンジャー」を考案するなど、ユニークな発想が光る。写真のレイアウトや、目を引くよう工夫された見出しの付け方、地元の取組みを特集し自治会にも配布する地域との関係づくりなど様々な工夫が凝らされている。

 「みんな初めてで最初は大変だったけど、慣れてきたらむしろ自由にできたから楽しかった」と佐々木さん。「意見が出しやすかったし、都合の悪い時はお互いフォローし合えた。喧嘩もなかったですよ」とメンバーも話す。

 今年度の広報委員の活動は、3月の発行が最後になる。「ここでは地震を見直す特集や、卒業記念特集を企画している。これが最後になるので、みんなが記念に残しておきたいと思えるような出来栄えにしたいです」と、最終号への意気込みを佐々木さんは語った。

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

綾瀬版のトップニュース最新6件

綾瀬版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

  • 2月26日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

綾瀬市ロケ地ツアー

綾瀬市ロケ地ツアー

参加者を募集

3月10日~3月10日

綾瀬版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月8日号

お問い合わせ

外部リンク