綾瀬版 掲載号:2018年1月26日号
  • googleplus
  • LINE

ふるさと納税返礼品事業 あやせBBQセット誕生 7社連携で新たな可能性

経済

考案されたバーベキューセット
考案されたバーベキューセット
 市内7事業者のコラボ「あやせバーベキューセット」が、市が行う綾瀬市活性化応援寄附金(ふるさと納税)の返礼品に誕生した。同事業を通し企業同士が連携することで、さらなる綾瀬の魅力発信と地域活性を目的にしている。

 同セットは、ふるさと納税に参入している旬菜みのりファーム・高座豚手造りハム・大久保商店・ラテン大和・ナウ産業・旭工業・矢部商店の7事業者が連携し、実現した。ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」と「ふるなび」に掲載されている。

 企画を発案したのは、旭工業の嶋知之専務。以前、同社が出す「カーボンプレート」と、ナウ産業の「あやせ匠 極厚グルメ鉄板」の焼き対決を行った際に「各社の製品を集めたBBQセットのようなものができないか」という話が上がったのがきっかけだった。

 その後、矢部商店でのラテン大和のブラジル式生ソーセージ「リングイッサ」焼き比べや、みのりファームの野菜・大久保商店の豚みそ漬・高座豚のハム・ラテン大和のソーセージを集めた試し焼きを行うなど方向性を模索してきた。試し焼き当日は会場のカフェカカに、古塩政由市長が視察に訪れている。

綾瀬の魅力凝縮

 内容は全て綾瀬産で、「旬の菜りたて野菜・果樹セット」「ロースハム」「おおくぼの豚みそ漬」「ブラジル式生ソーセージリングイッサ」「あやせ匠 極厚グルメ鉄板」「カーボンプレート」「あやせ本醸造・梅酒セット」の7品目。

 3社の肉の焼き比べ、日本酒と梅酒の飲み比べ、本格的な鉄板と、遠赤外線効果でじんわりやけるカーボンプレートの焼き比べが楽しめる贅沢セットとなっている。寄付金額は7社分を足した総額の13万円。

 「他がやっていない面白い取り組みを提案することで、インパクトを出せればと思った。本来競合する会社同士も、コラボすることで一緒にがんばることもできる。これを機に新たなコラボや新商品が生まれるなど、市や個々の企業活性に繋がれば」と嶋さんは取り組みに期待を寄せた。

試し焼きの様子
試し焼きの様子

綾瀬版のトップニュース最新6件

開始6年 広がる取り組み

バザール商店街花いちもんめ

開始6年 広がる取り組み

5月11日号

今年もさらに内容充実

光・食・文化の祭典

今年もさらに内容充実

5月11日号

24時間いつでも貸し出し

綾瀬市立図書館

24時間いつでも貸し出し

4月20日号

還付金詐欺 未然に防ぐ

筒井美香さん山崎友和さん

還付金詐欺 未然に防ぐ

4月20日号

学び舎「生蘭」 130年ぶり小園に

若者の目 自治会運営に

寺尾天台自治会第4区

若者の目 自治会運営に

4月6日号

綾瀬版の関連リンク

あっとほーむデスク

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ソプラノコンサート

花いちもんめ

ソプラノコンサート

5月26日~5月26日

綾瀬版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • あやせの歴史を訪ねて

    〈第42回〉渋谷氏ゆかりのコースを訪ねる42

    あやせの歴史を訪ねて

    綾瀬市史跡ガイドボランティアの会

    5月11日号

綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年5月11日号

お問い合わせ

外部リンク