綾瀬版 掲載号:2019年1月11日号 エリアトップへ

青空マルシェ 女性目線の大型イベント開催 市域を超え、思い形に

文化

掲載号:2019年1月11日号

  • LINE
  • hatena
主催する嶋津さん(右)と梶本さん
主催する嶋津さん(右)と梶本さん

 パワーセンターPAT綾瀬(寺尾中1の4の70)で1月14日、屋内大型イベント「青空マルシェ Lovely market」が初開催される。約230坪のスペースにスイーツやグルメ、ハンドメイド作品、ヒーリングなど60を超える出店者が並ぶ。

 青空マルシェは、昨年3月から5月に寺尾台のラテン大和の敷地で行われていた「ラブリーマーケットあやせ」の規模を拡大・発展させたイベント。同社に勤める嶋津美穂さんが趣旨に賛同する仲間を募り、同社の協力を得て地域活性のための催しを企画していた。

 しかし、会社の敷地だったため企業の催しと思われがちだったことと、場所がわかりにくかったことで来場者が伸び悩んだため、一時休止に。新たな場所と方法を模索してきた。

 そんな中、寒川のハンドメイド作家・梶本裕華さんと出会い、新たに実行委員会を結成。協力者も集まり、綾瀬と寒川で交互開催する方針で準備を進めてきた。

 綾瀬で会場を探す中で、過去にフリーマーケット開催実績を持つPAT綾瀬に声をかけたところ、趣旨に賛同を得て会場の協力を取り付ける。また、同施設内のジェルダンススタジオも、イベントを盛り上げるためステージ出演を快諾した。

 その他、相模女子大の学生がボランティアで協力し、フォトジェニックスポットを設けるなど来場者を楽しませる工夫を凝らしている。

 会場にはタコスや牛ステーキ、揚げパンアイス、ショコラテなどスイーツ&グルメや、アクセサリー・キッズ&ベビー用品等ハンドメイド作品の販売をはじめ、手作り体験ブースも設置。

 また、「大人の女性や母親世代の人にも楽しんでほしい」という嶋津さんのこだわりから、フェイシャルエステやアロマテラピー、有名セラピストなどを招いたヒーリングコーナーも用意した。

 開催時間は午前10時から午後3時半。問合せは公式ホームページ(https://aozoralovelymarket.jimdofree.com/)問合せフォームへ。

綾瀬版のトップニュース最新6

名称原案に意見募集

綾瀬市

名称原案に意見募集 経済

スマートIC、名称決定へ

1月24日号

綾瀬が話芸のネタに

タウンレポート

綾瀬が話芸のネタに 文化

きょう午後にライブ本番

1月24日号

ひと月に約800人来場

高座クリーンセンター

ひと月に約800人来場 社会

地上50m展望室など人気

1月10日号

県展示11年ぶり巡回

県展示11年ぶり巡回 文化

かながわの遺跡展『縄文と弥生』

1月10日号

個性ある持続可能都市へ

2020(令和2)年新春市長インタビュー

個性ある持続可能都市へ 政治

子どもの教育と多文化共生に意欲

1月1日号

産業の拠点新たに

綾瀬市商工会新会館

産業の拠点新たに 経済

笠間会長「原点の結束・連携に回帰を」

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク