綾瀬版 掲載号:2019年2月8日号
  • LINE
  • hatena

かながわ駅伝 綾瀬選手団が結団式 市長らに躍進誓う

スポーツ

市の代表選手たち
市の代表選手たち
 第73回市町村対抗かながわ駅伝競走大会の綾瀬選手団(細谷文男監督)結団式が2月3日、IIMURO GLASS市民スポーツセンターで行われ、古塩政由市長や人見和人教育長、渡部泰綾瀬市体育協会会長が激励した。

 同駅伝は秦野市陸上競技場を午前9時にスタートし、県立相模湖公園までの7区間51・5Kmを競う。綾瀬市は県大会規模の大会や市駅伝競走大会などで結果を残した選手が選ばれている。

 本番を目前に控えた3日、結団式が行われた。式典で古塩市長は「ベテラン選手は経験を活かし、若い選手は伸び伸び走り、チーム一丸で”綾瀬ここにあり”としらしめて欲しい」と激励。これを受け細谷監督は、「目標は10位。前半を上位で繋ぐことができれば中盤、後半の展開次第で一桁の順位も狙えるはず」と、意気込みを語った。

 今回、1区の湯野川創選手は全国都道府県対抗駅伝の県代表選手として走り、2区の鎌田航生選手は箱根駅伝に出場しており、その活躍に期待が寄せられている。

 出場選手は以下の通り(敬称略・カッコ内は所属)。▽1区/湯野川創(綾北中)、▽2区/鎌田航生(法政大学)、▽3区/江口旭(綾瀬市役所)、▽4区/小林海月(北の台中)、▽5区/黒沢岬(綾瀬高校)、▽6区/島田敦史(Honda栃木)、▽7区/奥田翔太(法政二高)、▽補欠/氏家圭一郎(東海大相模校)、駒井勇輝(綾瀬市役所)、市川真優(北の台中)、湯野川元(綾瀬市陸協)、清水一花(北の台中)。

代表者による選手宣誓
代表者による選手宣誓

綾瀬版のトップニュース最新6件

初のゲスト招きロケ実績報告

綾瀬LSシンポジウム

初のゲスト招きロケ実績報告

2月8日号

地元バス運転士の著書 重版へ

全編「綾瀬」作品が実現

843人 新たな門出

綾瀬市

843人 新たな門出

1月11日号

女性目線の大型イベント開催

青空マルシェ

女性目線の大型イベント開催

1月11日号

市制施行から40周年、次の50年目指し

新春特別企画 市長インタビュー

市制施行から40周年、次の50年目指し

1月1日号

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

綾瀬版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

  • 2月26日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

綾瀬市ロケ地ツアー

綾瀬市ロケ地ツアー

参加者を募集

3月10日~3月10日

綾瀬版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月8日号

お問い合わせ

外部リンク