綾瀬版 掲載号:2019年4月19日号 エリアトップへ

「ものづくり同期」の結束強め あやせ工場合同入社式

経済

掲載号:2019年4月19日号

  • LINE
  • hatena
14社36人が参加
14社36人が参加

 市内でものづくりを行う中小企業の新入社員を一堂に集めた「あやせ工場合同入社式」が4月8日、綾瀬市役所で行われた。市内製造業14社から36人が出席した。

 県内第4位の企業集積数がある綾瀬市全体を一つの工場に見立てた取り組みの一環。入社式や研修を通し社会人としての自覚と知識を身に付けるだけでなく、同じまち、同じものづくりの仕事に従事する仲間としての同期意識を育み企業間を超えたネットワーク形成を促す狙いもある。

 式典では入社式第2期生の柳沢春香さん((株)栄和産業)が司会を務め、「あやせ工場営業部長」の古塩政由市長や高崎将二イノベーション推進委員会委員長らが激励の言葉を贈った。その後、(株)中島製作所の桒野楓さんが、新入社員代表として誓いの言葉を述べた。

 今後は5回のビジネスマナー等新採用研修や、フォローアップのための宿泊研修1回を予定。
 

綾瀬版のトップニュース最新6

きらめき補助金5事業に

きらめき補助金5事業に 経済

団体同士協働の取り組みも

5月17日号

光・食・文化の祭典 明日開催

ABF

光・食・文化の祭典 明日開催 文化

「ルーツ」関連のイベントも

5月17日号

笠間昇氏2期連続トップ当選

綾瀬市議選

笠間昇氏2期連続トップ当選 政治

新人の笠間功治氏が肉薄

5月1日号

パンマルシェ初開催

パンマルシェ初開催 文化

販売と体験教室で楽しさPR

4月19日号

全国で2年連続準V

綾瀬西高校佐藤亜優さん

全国で2年連続準V スポーツ

見据えるは夏大会優勝

4月5日号

吉岡で「地域の足」試運行

吉岡で「地域の足」試運行 社会

地域住民主体で可能性探る

4月5日号

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

  • 2月26日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク