綾瀬版 掲載号:2019年4月19日号 エリアトップへ

パンマルシェ初開催 販売と体験教室で楽しさPR

文化

掲載号:2019年4月19日号

  • LINE
  • hatena
チラシでPRする大松会長
チラシでPRする大松会長

 例年秋に市役所南側広場でマルシェを主催している「Rara Marche(ララ・マルシェ)実行委員会」(大松るみ会長)が、4月27日に綾瀬市オーエンス文化会館小ホールで「パンマルシェ」を初開催する。午前11時から午後3時。入場自由。

 「綾瀬にこれまでなかったパンのイベントを作りたい」という思いで、ララ・マルシェの姉妹イベントとして立ち上げた新たな試み。ララ・マルシェ同様市民が楽しめるイベントで地域活性を図ると共に、同催しのPRと新たな人材発掘も目的としている。

 会場には市内を中心に、パン屋やパン教室など8店が出店する。会場となっているオーエンス文化会館をはじめ、レイクラフト(加藤工務店)、居酒屋SOLA、Photo studio Lapinなど市内の施設や企業、個店などが協力し実現したという。

 会場では買ったものを食べることができるだけでなく、「パンは実は簡単に美味しくできることを知って欲しい」とパン作りのワークショップも実施。作った生地は自宅に持ち帰ることができる。また、SOLAによるビール、ワイン販売も行うなど大人も子どもも楽しめる催しになっている。

 その他、会場には今後の活動協力のための募金箱も設置予定。問合せは大松会長【携帯電話】080・6774・0217へ。

綾瀬版のトップニュース最新6

名称原案に意見募集

綾瀬市

名称原案に意見募集 経済

スマートIC、名称決定へ

1月24日号

綾瀬が話芸のネタに

タウンレポート

綾瀬が話芸のネタに 文化

きょう午後にライブ本番

1月24日号

ひと月に約800人来場

高座クリーンセンター

ひと月に約800人来場 社会

地上50m展望室など人気

1月10日号

県展示11年ぶり巡回

県展示11年ぶり巡回 文化

かながわの遺跡展『縄文と弥生』

1月10日号

個性ある持続可能都市へ

2020(令和2)年新春市長インタビュー

個性ある持続可能都市へ 政治

子どもの教育と多文化共生に意欲

1月1日号

産業の拠点新たに

綾瀬市商工会新会館

産業の拠点新たに 経済

笠間会長「原点の結束・連携に回帰を」

1月1日号

来年2月に第2回

綾瀬ふるさと検定

来年2月に第2回 文化

身近な50問「魅力再発見を」

12月13日号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク